ピザーラ監修、ファミマの「ピザーライタリアンバジル」のピザまんは、チーズが伸びまくり!

ファミリーマートの、「ピザーラ監修『ピザーライタリアンバジル』のピザまん」を食べてみました。「イタリアンバジル」のピザは、ピザーラの中でもロングセラー商品。どこまで再現されているのか楽しみです!

ファミリーマート限定の「ピザーラ監修『ピザーライタリアンバジル』のピザまん」(画像は全て筆者撮影)


ファミリーマート(以下、ファミマ)が10月末に期間限定で発売した「ピザーラ監修『ピザーライタリアンバジル』のピザまん」を食べてみました。「イタリアンバジル」のピザは、ピザーラの中でもロングセラー商品。どこまで再現されているのか楽しみです!
 

ちょっとパステル調のオレンジ色

パステル調のオレンジ色

「ピザーラ監修『ピザーライタリアンバジル』のピザまん」は、パステル調のオレンジ色をしています。
 
ちょっとツヤツヤしている

この色を見るだけで、何となくイタリアを連想し、ピザを想像してしまうのはきっと筆者だけではないと思います。
 
ずっしりとした重さがある

大きさは、通常の中華まんとほぼ同じ。具材がたっぷり入っているのでしょう。手のひらに乗せると重さを感じます。
 
袋も「ピザーラ監修『ピザーライタリアンバジル』のピザまん」仕様


ちなみに、袋も「ピザーラ監修『ピザーライタリアンバジル』のピザまん」限定デザインです。
 

チーズが伸びる!

半分に割ってみた


「ピザーラ監修『ピザーライタリアンバジル』のピザまん」を半分に割ってみました。まずはトマトソースが見えて、その中にはゴロゴロとした薫製ベーコンやペッパーハム、イタリアンソーセージ、ピーマン、マッシュルームなど8種類の具材が入っています。
 

そして、なんといってもチーズが伸びる! 最初に割ったときも、チーズが伸びて線状になったほど。これはモッツァレラチーズを使っているからです。
 

チーズが伸びる!

さらに半分に割ったものを離そうとすると、チーズがなかなか切れてくれません。チーズが伸びすぎます。
 
かなり引っ張って、ようやくチーズが切れた


20cmほど持ち上げたでしょうか。チーズがやっと切れました。
 

少しピリッとする味

少しピリッとする味


食べてみると、口の中でトマトソースの味が広がり、時間差で少しピリッとした辛さがきました。具材の薫製ベーコンなどの歯応えも良いですし、トロトロのチーズが具材とよく絡みます。本当に「ピザーライタリアンバジル」のピザを食べているような感覚になりました。
 

「ピザーラ監修『ピザーライタリアンバジル』のピザまん」はファミマ限定です。価格は198円(税込)。200万食の数量限定となっているので、気になる人は早めにファミマに行ってみてくださいね。


【おすすめ記事】
「ファミマの中華まん」人気ランキング! 2位「極旨 黒豚まん」、1位は?
ファミマ限定のハーゲンダッツ「ストロベリーショコラパフェ」はザクザク感がとにかくすごい!
ファミマの「チロルチョコパン」が復活! 「きなこもち」「ミルクチョコ」を実食レポ
ファミマ史上最大量のフルーツを使った「5種のミックスフルーツサンド」を食べてみた
この美味しさで300円台!? ファミマの356円「トクトク弁当」が本当におトクだった


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化