本田圭佑の「孫悟空」ハロウィンコスプレに前澤友作氏も反応「先越された」

プロサッカー選手の本田圭佑さんが、10月31日のハロウィンに合わせて自身のInstagramを更新。日本を代表する人気アニメ『ドラゴンボール』の主人公・孫悟空のコスプレ姿を披露しました。(画像は本田圭佑Instagramより)

プロサッカー選手の本田圭佑さんが、10月31日のハロウィンに合わせて自身のInstagramを更新。日本を代表する人気アニメ『ドラゴンボール』の主人公である孫悟空のコスプレ姿を披露しました。
 

孫悟空になりきった本田選手に現役選手、前澤氏もコメント 


今回の投稿では、悟空が身に付けるオレンジの道着をまとった本田選手が登場。岩の上で精神統一をしたり、回し蹴りをしたりする写真のほか、ラストの4枚目には躍動感あふれる表情で必殺の『かめはめ波』を放つ様子も投稿されています。

また、かぼちゃの絵文字マークとともに「#dragonball」「#goku」「#kamehameha」「#anime」「#kids」「#japan」のハッシュタグを使用し、世界へアピールしています。

このコスプレ姿には、「最高」「素晴らしい」といった称賛の声が上がったほか、「ほんとにかめはめ波出そうとしてる」(FC東京:森重真人選手)など、現役のプロサッカー選手たちもコメントや絵文字で反応。さらに、実業家の前澤友作さんも「先越された」と、ちょっぴり悔しさを表すようなコメントしています。

【おすすめ記事】
手越祐也の女装コスプレが「可愛すぎる!」と大反響! 本人も「完成度としては好き」と満足げ
三宅健、インスタ開設! プロフィール「アイドル」。「誇り持って名乗りきれるの本当にカッコいい」
チョコプラ長田、ひろゆき氏の“似すぎ”モノマネを披露「食パンは焼くと茶色くなる」
金爆・樽美酒の“鬼滅コスプレ”が大反響「リアル伊之助」「腹筋ヤバい」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」