三宅健、インスタ開設! プロフィール「アイドル」。「誇り持って名乗りきれるの本当にカッコいい」

V6はデビュー26周年を迎えた11月1日、幕張メッセでラストライブを開催し、解散。同日、メンバーの三宅健さんは自身のInstagramアカウントを開設しました。プロフィールには「アイドル」の文字があり、ファンから称賛する声が上がっています。

V6はデビュー26周年を迎えた11月1日、幕張メッセでラストライブを開催し、解散。2日、メンバーの三宅健さんは自身のInstagramアカウントを開設しました。
 

記念すべき初投稿は自身の写真



三宅さんはライブ終了後の深夜、自身がパーソナリティを務めるbayfm『三宅健のラヂオ』の放送中にInstagramアカウントを開設。約3分間のインスタライブも行いました。すでに通常の投稿に加え、ストーリーも投稿しており、Instagramを使いこなしているさまが見てとれます。

記念すべき初投稿は「まさにアイドル」といった自身の写真。プロフィールにも「アイドル」と書かれており、V6が解散しても三宅さんはアイドルであり続けようとしています。

ファンからは、「三宅くんのインスタにアイドルって書いてあってどんなに歳重ねても自分の輝ける形見つけて職業に誇り持って名乗りきれるの本当にカッコいい」「三宅くんのインスタ、プロフィールに『アイドル』って書いてあるの、めちゃくちゃ好きなんやけど」と、三宅さんの姿勢に感動する声が多く寄せられました。

投稿されたストーリーには「明日、20時から今日のインスタライブの続きをやります」と書かれています。三宅さんの生の声が聞けるのは、とても楽しみですね。


【おすすめ記事】
・山下智久、V6解散に思いを寄せる。「初めてのコンサートツアーはV6のバックダンサー」
40代の脇役男性俳優のタレントパワーランキング! 3位「井ノ原快彦」、2位「ムロツヨシ」、1位は?
高校生が「今一番好きなアーティスト」ランキング! 「Snow Man」「マカロニえんぴつ」を抑えた1位は?
2021年最新『男性アイドルグループ』人気ランキング! 2位は「TOKIO」、1位は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望