茨城県民が選ぶ「住み続けたい街」ランキング! 3位「牛久市」、2位「那珂郡東海村」、1位は?

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<茨城県版>」を発表しました。茨城県に住む20歳以上の男女6904人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街ランキング」1位に選ばれたのは?

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<茨城県版>」を発表しました。
 

茨城県に住む20歳以上の男女6904人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街ランキング」1位は「守谷市」。2位は「那珂郡東海村(なかぐんとうかいむら)」。3位には「牛久市(うしくし)」が選ばれました。
 

守谷駅周辺

 

3位は首都圏のベッドタウンとして発展した「牛久市」

茨城県の南部に位置する「牛久市」は、東京都心から50km圏内にあります。JR常盤線・国道6号線・圏央道とアクセスする立地条件の良さから、首都圏のベッドタウンとして発展。2020年国勢調査では、茨城県で人口が増えた市区町村の第8位にランクインしています。
 

2位は便利なコンパクトシティ「那珂郡東海村」

「東海村」は、豊かな自然が広がるエリアです。JR東海駅の周辺には商業施設が並んでおり、買い物にも便利。水戸市、日立市までは電車で約15分、JR常盤線の特急や東京・成田行きの高速バスを利用すれば都内へのアクセスが良い点も魅力の1つです。
 

1位は利便性の良さが魅力の「守谷市」

県の南部、利根川、鬼怒川、小貝川に囲まれた大地に形成された「守谷市」。つくばエクスプレスの開業以降、住宅供給が活発に行われて人口が増加したエリアです。2020年国勢調査では、茨城県で人口が増えた市区町村の第2位にランクイン。電車を利用すれば都心までのアクセスも良好です。
 

「住み続けたい街ランキング(自治体)」は、2020~2021年の回答者数50名以上の自治体を対象として集計。このランキングは、「ずっと住んでいたい」という設問に対して、そう思う:100点、どちらかと言えばそう思う:75点、どちらでもない:50点、どちらかと言えばそう思わない:25点、そう思わない:0点とした場合の平均値でランキングを作成しています。
 
 
>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
東京は42位? 経済的に豊かな都道府県ランキング3位「茨城県」2位「富山県」1位は…
茨城県の「街の幸福度」ランキング! 3位「稲敷郡阿見町」、2位「つくば市」、1位は?
茨城県の住みここちランキング! 3位「つくば市」、2位「東海村」、1位はやはり…!
「全国で最も魅力的な都道府県」ランキング! 1位は13年連続「北海道」、最下位は……?


【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化