一番好きな「インスタント袋麺」ランキング! 「チキンラーメン」を抑えた1位は?

一番好きなインスタント袋麺TOP10! アレンジも楽しめて、手軽でおいしいインスタントラーメン。数ある種類の中から、1552人が選んだ人気商品を発表します。3位の「うまかっちゃん」、2位の「チキンラーメン」を抑えた一番人気は?(画像出典:Amazon)

gooランキングは、同サイトが提供する投票サービスにて「インスタント袋麺」についてのアンケートを行い、その結果をランキング形式で発表しました。1552人が選んだ「一番好きなインスタント袋麺」、1位に輝いたのは?
 

「一番好きなインスタント袋麺ランキング」TOP3!

「一番好きなインスタント袋麺ランキング」TOP3!

1552人に聞いた「一番好きなインスタント袋麺ランキング」で1位を獲得したのは、「サッポロ一番」。次いで2位は「チキンラーメン」、3位が「うまかっちゃん」でした。
 

第3位:「うまかっちゃん」

(画像出典:Amazon

「うまかっちゃん」は、博多弁の「うまか(おいしい)」に由来する商品名の通り、香り高いポークオイルが特徴的な九州のとんこつラーメン。1979年の発売から40年以上愛され続けるロングセラー商品です。うまかっちゃんファンの間では、ゆで時間1分の「バリカタ1分うまかっちゃん」や炙り明太子トッピングなど、独自のアレンジも流行っているそうです。
 

第2位:「チキンラーメン」

(画像出典:Amazon

1958年、世界初のインスタントラーメンとして誕生した「チキンラーメン」は、まさにインスタント袋麵の元祖。「すぐおいしい、すごくおいしい」のキャッチフレーズもおなじみで、煮込まなくても、どんぶりとお湯でできてしまう手軽さは感涙ものです。「たまごポケット」も進化を続け、現在は黄身と白身を分けてより美しく卵を仕上げる「Wたまごポケット」にアップデートされています。
 

第1位:「サッポロ一番」

(画像出典:Amazon

「サッポロ一番」といえば、何味? で一晩語り合えるほど、日本の食卓になじむインスタント袋麺。1966年にしょうゆ味が発売され、みそ味、塩味もすっかりおなじみとなっています。スープの味によって麺の形状を変えるなど、こだわりがたっぷり。相性の良い具材は無限にあり、自分流の至極の食べ方を追求できるところも魅力の1つのようです。

>10位までの全ランキング結果を見る

【おすすめ記事】
「好きなラーメンチェーン店」ランキング 3位「一風堂」2位「幸楽苑」を抑えた1位は?
パパ・ママ246人に聞いた子どもが好きなインスタントラーメンランキング「サッポロ一番」を抑え1位に輝いたのは…?
子どもが好きな冷凍チャーハンランキング 2位は「味の素 ザ★チャーハン」1位は?
外食ラーメンにお金を使っている街ランキング 3位「新潟」2位「青森」1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も