安くておいしい、身近な庶民の味方、ラーメンチェーン店。コロナ禍で思うように外食できない中、「いつものあの味が食べたい」と我慢している人も多いのではないでしょうか。
 

そこでオールアバウトは全国の男女500名にアンケートを実施。今回は「好きなラーメンチェーン店は?」のアンケート結果を発表します。
 

※アンケートは全国各地500名を対象に実施
※男女比:男性 206名/女性 290名/回答しない 4名
※年齢比:10代 5名/20代 145名/30代 161名/40代 127名/50代 51名/60代 10名/70代 1名

 

1位は「天下一品」

それでは結果を発表します。

 

 

TOP3は以下の通りでした。

1位:天下一品 88票
2位:幸楽苑 58票
2位:博多一風堂 50票

 

>>全ランキング結果はこちら!

 

1位は88票で「天下一品」。

 

・こってりスープは唯一無二の味で大好きだから(東京都 男性)

・実家から一番近い場所にあったラーメン屋で一番慣れ親しんだラーメンだから(京都府 男性)

・その時の気分によって、ラーメンのスープを選べるから(東京都 女性)

 

大阪万博の翌年、京都のラーメン屋台として誕生して50年。全国に234店舗(2021年8月23日現在)を展開するラーメンチェーン店「天下一品」。
 

「つかめるくらいのドロドロスープがたまりません!」「コラーゲンがたっぷり」と、鶏ガラや野菜をじっくり炊きだした唯一無二の「こってりスープ」が多くの支持を集めました。
 

「毎日とは言わないが、たまに無性に食べたくなる」といった意見も多く寄せられました。

 

2位は「幸楽苑」

2位は58票で「幸楽苑」。

 

・自宅から近い場所にお店があるから。小さいころからよく食べに行っていたお店なので、親近感があるから。値段が安いから(福島県 女性)

・お手頃で、量もほどよいので、入りやすい。デザートも、100円程度でうれしいお店です(茨城県 女性)

・値段が安くて家族連れが多く、小さい子を連れていきやすいから(東京都 女性)

 

1954年福島県会津若松市で誕生し、全国に446店舗(2021年8月23日現在)を展開する「幸楽苑」。「中華そば」が1杯440円という圧倒的な低価格と豊富なメニューで多くのファンに選ばれました。
 

「プリンがおいしい」といったデザートについての意見も。店舗数の多さや、店舗によっては駐車場があることから足を運びやすく、またテイクアウト可能なので幅広いシーンで利用できるのも強みのようです。

 

3位は「博多一風堂」

3位は50票で「博多一風堂」でした。

 

・とんこつといえばこってりしているイメージだがあっさりしていて何杯でも食べられる(大阪府 男性)

・サイドオーダーの餃子が小ぶりで美味しい。細麺ストレートの麺が好み、卓上のもやしがありがたい(東京都 男性)

・清潔感があって、エプロンを出してくれたり、女性に親切なところ(東京都 女性)

 

1985年に福岡市で誕生し、国内149店舗のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジア15カ国に進出(2021年3月末現在)。豚骨特有の臭みを抑えながらも濃厚なスープと自家製麺が特徴です。
 

女性一人でも入りやすい雰囲気、卓上のもやしや高菜、お茶(ルイボスティー)がおいしいなど細かいサービスに注目している人も多く見られました。
 


【おすすめ記事】
外食ラーメンにお金を使っている街ランキング 3位「新潟」2位「青森」1位は8年連続1位のあの街
パパ・ママ246人に聞いた子どもが好きなインスタントラーメンランキング「サッポロ一番」を抑え1位に輝いたのは…?
子どもが好きな冷凍チャーハンランキング 2位は「味の素 ザ★チャーハン」1位はギネス記録も持つあの商品【パパ・ママ244名調査】
子どもが好きな冷凍ぎょうざランキング 東京五輪で海外選手から絶賛されたあの商品は何位にランクイン?【パパ・ママ244名調査】