2021年はキンプリ!『24時間テレビ44』メインパーソナリティ「King & Prince」の軌跡、メンバーの特徴は?

8月21日、22日に放送される『24時間テレビ44』(日本テレビ系)で、メインパーソナリティーを務めるKing & Prince(キング アンド プリンス、通称:キンプリ)。連日、さまざまな番組にゲスト出演が続いており、目にした人も多いのではないでしょうか。今回はKing & Princeのメンバーについて紹介したいと思います。

『24時間テレビ44』公式ホームページより


8月21日、22日に放送される『24時間テレビ44』(日本テレビ系)で、メインパーソナリティーを務めるKing & Prince(キング アンド プリンス、通称:キンプリ)。
 

連日、さまざまな番組にゲスト出演が続いており、目にした人も多いのではないでしょうか。そこで今回はKing & Princeのメンバーについて紹介したいと思います。
 

King & Princeの軌跡

メンバーは平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太の5人構成。
 

ジャニーズJr.時代はそれぞれ別のユニットに所属していた彼ら。Mr.KING(平野、永瀬、髙橋)とPrince(岸、神宮寺、岩橋玄樹)の2組が、2015年6月にMr.King vs Mr.Princeとして活動を開始。その後、King & Princeとして2018年5月23日にシングル「シンデレラガール」でCDデビューを果たしました。
 

デビューシングル「シンデレラガール」(画像はAmazonより)

ファンネームはティアラ。岩橋が名付け親です。
 

デビュー当時は、キラキラとした王道の王子様系アイドルの雰囲気で、「Memorial」「君を待ってる」「koi-wazurai」とポップソングを多く歌ってきました。2020年6月リリースの5枚目のシングル「Mazy Night」からは新たな世界観を打ち出しました。
 

元々ダンススキルの高いメンバーが集結していたこともありますが、アメリカへダンスの武者修行に出かけるなど、さらに進化をみせています。
 

メンバーの特徴は?

ここからはメンバーにフォーカスしていきましょう。
 

平野紫耀
1997年1月29日生まれの24歳。
メンバーカラーは深紅。

 


グループのセンターポジションで、歌にダンス、そして俳優としても活躍中。天然キャラとしても知られ、バラエティ番組ではお笑い芸人を笑わせるほどの発言を飛ばします。パフォーマンスとバラエティ番組ではまるで別人のようなギャップがあります。橋本環奈と共に主演を務める続編映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』が8月20日に公開。
 

永瀬廉
1999年1月23日生まれの22歳。
メンバーカラーは漆黒。
 


グループではMCを務めるほか、単独ラジオ『King & Prince 永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送/レコメン内)でパーソナリティを務めています。また、俳優としても活躍し、2019年公開の映画『うちの執事が言うことには』で映画初主演を務め、以降2020年公開の映画『弱虫ペダル』、2022年冬公開の『真夜中乙女戦争』も発表になったばかり。現在、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』では及川亮役で出演中。
 

髙橋海人
1999年4月3日生まれの22歳。
メンバーカラーはひまわりイエロー。
 


幼少期からダンスを習い始め、複数の大会で優勝経験を持つほか、SMAPのコンサートツアーにキッズダンサーとして出演した経歴を持ちます。ジャニーズでもトップクラスのダンススキルを持つ一方で、ジャニーズ初の漫画家としてデビューを果たし、連載を担当。ダンスから漫画まで幅広い才能の持ち主です。
 

岸優太
1995年9月29日生まれの25歳。
メンバーカラーは紫。グループのリーダー。
 


平野同様に天然キャラとしても知られ、ユニークな発言は度々注目を集めてきました。『VS魂』(フジテレビ系)ほか、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)とバラエティ番組に出演するほか、ジャニーズJr.時代からドラマ作品に多数出演し、2019年、2020年上演の舞台『DREAM BOYS』では主演を務めるなど、俳優としても活躍中。現在『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)に医師・深澤新役として出演しています。
 

神宮寺勇太
1997年10月30日生まれの23歳。
メンバーカラーはターコイズブルー。
 


中学時代に空手で全国2位に輝いた実力の持ち主です。ジャニーズJr.時代から絶大な人気を誇り、雑誌の人気投票では「国民的彼氏」の異名を持つほど。みんなの“彼氏”的存在として親しまれてきました。ジャニーズJr.時代からさまざまなドラマ作品に出演してきたほか、岸と『DREAM BOYS』で共演、“Wゆうた”で舞台を成功させました。最近では単独でバラエティ番組にも出演、MCを務めることもあるなどマルチな活躍ぶりです。
 

キンプリとしては初のメインパーソナリティですが、メンバーの岸は昨年放送の『24時間テレビ43』で、井ノ原快彦(V6)、増田貴久(NEWS)、北山宏光(Kis-My-Ft2)、重岡大毅(ジャニーズWEST)と共にメインパーソナリティを務めています。グループの枠組みを越えて集結したメンバーは珍しく、“あったか5兄弟”として親しまれていました。
 

さて、メンバーの平野は、人を助けたいという思いから一時はアイドル活動を止めようと思ったことを明かしていました。しかし、スタッフからアイドルも人を精神面から支える仕事であると言われ、アイドルとして生きていく決心をしたというエピソードがあります。
 

実際に彼らの歌やパフォーマンスなどさまざまな活躍ぶりにパワーをもらっているファンも多いことでしょう。
 

今回、メインパーソナリティに抜擢された若き彼ら。長く続けてきた番組ならではの切り口で、キンプリだからこそのメッセージを伝えてくれることでしょう。


【おすすめ記事】
ジャニーズの「推し色」に法則はある? 「自担」のメンバーカラーを持つファン心理
早慶上智も当たり前!? ジャニーズが高学歴化した理由
誰と誰が仲いいの? 人間関係を知るとジャニーズウォッチがもっと楽しくなる!
山田涼介が経験したジャニーズJr.の熾烈な下積み時代


 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」