ダイソーの「曲がる!キッチンブラシ」 実はサッシや床の隙間の掃除に最適だった!

ダイソーで見つけた「曲がる!キッチンブラシ」。お弁当箱や水筒の縁の部分、スープジャーなど隙間が多いキッチンアイテムに使える便利なブラシです。でも実際に使ってみると、キッチンアイテムはもちろんのこと、家の中にある隙間の掃除に大活躍することがわかりました。筆者が特に感動的だったのは、サッシや床の隙間がきれいになったことでした。

ダイソーの「曲がる!キッチンブラシ」(画像はすべて筆者撮影)


ダイソーで見つけた「曲がる!キッチンブラシ」。お弁当箱や水筒の縁の部分、スープジャーなど隙間が多いキッチンアイテムの掃除に使える便利なブラシです。でも実際に使ってみると、キッチンアイテムはもちろんのこと、家の中にある隙間の掃除に大活躍することがわかりました。筆者が特に感動的だったのは、サッシや床の隙間がきれいになったことです。
 

「曲がる!キッチンブラシ」の特徴

丸めて使える

ダイソーで販売されている「曲がる!キッチンブラシ」は、持ち手部分をぐいっと曲げることができます。丸めて使えるので、細かい隙間の掃除などにも使えます。
 
ブラシは弾力あり


ブラシの部分は、比較的硬い素材でできています。弾力があるので、多少強く使ってもうまくしなってくれて、ゴミをかき出すことができます。
 

サッシの角や隙間掃除に最適

筆者が「曲がる!キッチンブラシ」を使って「本当にすごい!」と思ったのは、サッシの掃除の時です。
 

びっくりするくらい汚れていた!


サッシは角の部分に汚れがたまりますし、細い隙間にゴミが入ってしまうことがありますよね(すみません。掃除をサボってました。本当に汚れてます……)。
 

サッシの細い隙間は、歯ブラシなどを使って汚れをとっていたのですが、歯ブラシに使われているブラシが比較的柔らかい素材だったこともあり、ゴミをしっかりとかき出すことができませんでした。
 

ゴミをかき出した


「曲がる!キッチンブラシ」はブラシ素材が硬いので、取りにくいゴミでもしっかりとかき出してくれます。
 

床や棚にある隙間のゴミもきれいにとれる

隙間にゴミが

筆者の家の床や棚は木でできていることもあり、継ぎ目に隙間ができています。この隙間にゴミなどが入ってしまい、なかなか取れません。掃除機を使ってもうまく吸い取ることができないくらい、厄介なゴミなのです。
 
ゴミをかき出し中

そんな強敵にダイソーの「曲がる!キッチンブラシ」を使ってみたところ、びっくりするぐらいきれいに取り出すことができました。
ゴミがなくなった


ダイソーの「曲がる!キッチンブラシ」は、110円で買えるとてもコスパの良いお掃除アイテムです。いろいろな使い方ができるので、場所によって使い分けるのも良さそうですよね。これまで苦戦していた隙間の掃除、このアイテムで解決できそうです。


【おすすめ記事】
「もうっ!」となるキッチンのイライラ解消!ダイソー優秀アイテム3選
キャンプ用品と思って買ったダイソーの「多機能フッククリップ」。実は車の中で大活躍!
ペットボトルや食品トレーの「ごちゃ混ぜ」を解消! ダイソーの仕切り付きダストバッグが優秀
SNSでも話題! 品薄状態が続くダイソーの「ミニ洗濯機」は、なぜこんなに人気なのか?

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応