アジア各国での旅行先検索ランキング!「日本」が1位の国多数【年末年始の海外旅行先候補】

「エクスペディア」は夏季休暇にあたる2021年8〜9月と、年末年始休暇にあたる2021年12月〜2022年1月の期間でチェックイン日を選択し、世界各地で検索されている旅行先を調査。その結果、年末年始の海外旅行先検索では「日本」が1位の国が多数あることがわかりました。

エクスペディアは、夏季休暇にあたる2021年8月~9月と、年末年始休暇にあたる2021年12月~2022年1月の期間でチェックイン日を選択し、世界各地で検索されている旅行先を調査。調査した検索期間は、4月1日~6月30日です。

現在、世界の人々が休暇中に過ごしたいと思っているリゾート地や、アジア各地で人気の高い旅行先が判明しました。

※なお本ランキングは「旅行先検索ランキング」として興味関心を探るものであり、実際の予約とは異なります。
 

世界的に「ビーチリゾート」で過ごしたい人が多数

各国でワクチン接種が進む中、世界的に見ても休暇中は「ビーチリゾート」で過ごしたい人が多い傾向にあるようです。

海外旅行者数が増え始めているアメリカは、メキシコのカンクンが人気で、夏休みの検索では2位、年末年始の検索では1位でした。

さらにヨーロッパでは、夏休みの検索はスペインのマヨルカ島が人気で、ドイツとフランスでランクインしています。

一方、年末年始に多く検索されていたのはモルディブ。イタリアで1位、フランスで2位、ドイツで4位という結果でした。また、オーストラリアは国内のビーチリゾートであるゴールドコーストが、韓国では済州島が、それぞれ両シーズンで1位となりました。
 

年末年始に向け、アジア各国で「東京」が海外旅行検索No.1!





アメリカやヨーロッパに比べて海外旅行再開の兆しが未だ見えないアジア各地では、引き続き国内旅行を中心に検索されています。

しかし年末年始の検索ランキングを見ると、海外旅行を検索している人も増えつつあることがわかりました。

特に「東京」はアジア各地で人気の高い旅行先として検索されており、タイ、台湾、シンガポール、香港において年末年始の検索ランキングで海外旅行先1位にランクインしています。
 

シンガポール・香港では「東京」以外にも「大阪」「北海道」も人気



シンガポールと香港では、東京のほかに、「北海道」や「大阪」といった日本の他地域もトップ10に入っています。タイと台湾では、ランキングが2つの休暇期間ともに国内旅行で埋まる中、唯一トップ10のランキングに入ったのが東京でした。 

今後、新型コロナウイルス感染状況が改善し、入国制限が解除されれば、これらの地域からインバウンド需要が増加することが期待されます。

【おすすめ記事】
訪日タイ人に人気の都道府県ランキング2021! 3位「大阪」2位「北海道」、今年初めて1位を獲得したのは……?
コロナが終息したら旅行に行きたい海外ランキング 3位はフランス 2位は台湾 1位は…
居住者による「県内旅行が人気の都道府県」ランキング! 3位「秋田県」、2位「徳島県」、1位は前年比約3.4倍の?
東京五輪について不安なことは? 7割以上が「変異ウイルスのまん延」と回答

【関連リンク】
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応