ワークマンの「ガウチョパンツ」が楽ちんすぎる! 風が入って涼しく、水もはじく優秀さ

女性にも人気の「ワークマン」で、とっても楽ちんなガウチョパンツを見つけました。「レディース リラックスUVガウチョパンツ」です。作業服のイメージは一切なくて、普段使いができる優秀アイテム。夏場に大活躍です!

ワークマンの「レディース リラックス UV ガウチョパンツ」(筆者撮影。以下同じ)


女性にも人気の「ワークマン」で、とっても楽ちんなガウチョパンツを見つけました。「レディース リラックスUVガウチョパンツ」(以下、リラックスUVガウチョパンツ)です。作業服のイメージは一切なくて、普段使いができる優秀アイテム。夏場に大活躍です!

 

 ワークマンの「リラックスUVガウチョパンツ」は撥水&速乾

撥水効果あり

「リラックスUVガウチョパンツ」の特徴の1つは、撥水加工がされていること。子どもと水遊びをしたり一緒にプールなどに行ったりする場合でも全く問題がありません。もしびっしょり濡れたとしても、乾きが速いので安心です。
 

風が入り、足にまとわりつかないから涼しい

ゆったりしたデザイン

全体的にゆったりとしたデザインになっているので、足にまとわりつかず、むしろ風通しがよく涼しい履き心地です。
 
横から見た場合


素材はポリエステル90%、ポリウレタン10%で、シワになりにくいのもありがたい点。裾がストンと落ちるような形なので、歩くと裾がきれいに揺れます。

 

股上が長く、あぐらをかいても楽

股上が深い


ワークマンの「リラックスUVガウチョパンツ」と他のブランドのガウチョパンツを比較すると、股上の長さに違いがあります。「リラックスUVガウチョパンツ」はかなり余裕があるので、あぐらをかいても窮屈に感じません。それにストレッチが効いていることもあり、座ったり立ったりするときもほぼ抵抗を感じないのです。

 

ウエストは調整可能

ウエストは調整可能


ウエスト部分はベルトが付いていて、調整ができます。このベルト、取り外しはできません。

 

ポケットが深くてスマホもすっぽり入る

ポケットにスマホを入れてみる

「リラックスUVガウチョパンツ」には、両サイドとお尻の部分にポケットがついています。
 
お尻にもポケットあり


このポケットは深めになっているので、スマホを入れても問題なし。

 

本格的なアウトドアには不向きかも

「リラックスUVガウチョパンツ」はゆったりしていて裾部分も開放的になっています。そのため、キャンプなど虫に刺されてしまいそうな場所で使うのには、あまりおすすめできません。一方で買い物など普段使いであれば、涼しいうえに裾の揺れも美しく、ポケットも深いので重宝しそうです。

 

トイレに注意

筆者が「リラックスUVガウチョパンツ」を履いて困ったのが、トイレの時でした。注意しないと、裾がトイレの床についてしまいます。これはガウチョパンツの宿命なのかもしれませんが、うまく手繰り寄せておきたいですね。
 

ワークマンの「リラックスUVガウチョパンツ」は1900円(税込)です。筆者はピンクを選びましたが、他にベージュ、ブラック、グリーンがありました。サイズはM、L展開です。まだまだ活躍しそうな「リラックスUVガウチョパンツ」。気になる方はワークマンの店舗に行ってみてくださいね。

 

【おすすめ記事】
ワークマンのワンタッチで開閉する傘が話題! 実際に使って気づいた、とってもありがたい細かい工夫
きゅうりの大量消費に! 業務スーパーの「きゅうりを漬けると美味しいアイテム」5つ
SNSでも話題! 品薄状態が続くダイソーの「ミニ洗濯機」は、なぜこんなに人気なのか?
業務スーパーのエコバッグにコンパクトサイズが登場! 従来品と比べて劇的に小さくなった
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在