この2つがあれば調理・食事・保存の流れが完璧になる! ダイソーの2大キッチンアイテム

便利で使い勝手がいい商品をたくさん販売している、100円ショップのダイソー。そこで買ったもので、筆者が毎日のように使っているキッチンアイテムが2つあります。この2つがあれば調理をして、食卓に出す、そして保存という一連の流れができてしまう非常に優秀なアイテム。時短調理や作り置きなどにも大活躍です!

ダイソーの超便利なキッチンアイテム(筆者撮影)

便利で使い勝手がいい商品をたくさん販売している、100円ショップのダイソー。そこで買ったもので、筆者が毎日のように使っているキッチンアイテムが2つあります。この2つがあれば調理をして、食卓に出す、そして保存という一連の流れができてしまう非常に優秀なアイテム。時短調理や作り置きなどにも、大活躍です!

 

水が漏れない「シリコーン保存袋」

シリコーン保存袋(筆者撮影)

超便利なアイテム、1つ目は「シリコーン保存袋」です。
 
内側(筆者撮影)

食品の保存、下味をつけるのはもちろんですが、電子レンジ、オーブンで対応しているので調理幅がかなり広がります。食洗機対応なので、使った後の片付けも楽。
 
しっかり密封(筆者撮影)

シリコーン保存袋が最も優れているのは、口部分をしっかり閉じられること。専用の留め具があり、口がぴったりとくっつくので、水分が漏れません。
 
漬物(筆者撮影)

筆者はこの時期漬物や酢の物を作ることが多いのですが、水分が出てくるとこぼれてしまうことがあります。キッチン用の袋を使って作ることもあるのですが、ちょっとした衝撃で破れてしまったり。気づいたら冷蔵庫の中で漏れていた!なんてことも。そういったちょっとしたイライラをなくしてくれるのが、口の部分がしっかりと閉まるシリコーン保存袋です。
 
水が漏れない(筆者撮影)

傾けても水分が漏れません。
 
立てて保存(筆者撮影)


また立てて保存できるので、冷蔵庫の中で場所を取りません。

 

サイズは2つ

大小2つのサイズ(筆者撮影)

シリコーン保存袋はサイズが2つあって、680mlと340mlです。筆者は両方を使っていますが、きゅうりの漬物などを作るときには大きい方を、レンジで軽く野菜を茹でたいときには小さい方を使います。調理の仕方や食材の量によって、使い分けると良さそうですね。値段は、1つ220円(税込)です。
 

調理はもちろん、お皿、保存容器として使える「耐熱ガラス容器」

ダイソーのおすすめ便利アイテム、2つ目は「耐熱ガラス容器」です。シリコーン保存袋は調理をするときに非常に便利なのですが、作ったおかずをそのまま食卓に出すのはちょっと考えてしまいます。やはり見栄えの問題もあるので、お皿に移すことになりますが、その時に活躍するのがこの耐熱ガラス容器です。
 
耐熱ガラス容器(筆者撮影)
 
きゅうりの漬物(筆者撮影)

ガラスの容器なので、どんな食材を盛り付けても違和感がありません。また、匂い移りがしにくいのもメリットの1つでしょう。

 

耐熱ガラス容器だけの調理も簡単

ズッキーニをレンチン(筆者撮影)


耐熱ガラス容器はオーブンや電子レンジに対応しているので、それだけでも調理に使えます。筆者は、野菜の加熱やグラタンを作る際に使っています。

 

ふたが付いているので保存容器としても使える

ふた部分(筆者撮影)


耐熱ガラス容器は専用のふたが付いているので、作ったおかずなどを保存する時にも使います。食事で残ってしまったおかずも、ふたをして冷蔵庫で保管ができます。
 

このふた関しては、パッキンがついているものとパッキンが付いていないものがあるのですが、筆者はパッキンなしを選びました。パッキン付のほうは4カ所でふたを止められるので、しっかりと密封することができます。しかし、その分開けにくさもあります。
 

一方パッキンなしの方は、容器にふたを合わせてパチっと上から押すイメージです。そのため開ける時にも手間がかかりません。310ml、500ml、800mlの3つのサイズがあり、値段は310mlが110円、500mlが220円、800mlが330円(各税込)です。
 

調理から保存までスムーズにできるようになると、時短につながったり洗い物が減るなど、メリットが多いですよね。手が出しやすい価格帯なので、すべてのサイズを揃えても良さそうですね。


【おすすめ記事】
キャンプ用品と思って買ったダイソーの「多機能フッククリップ」。実は車の中で大活躍!
キャンプだけではもったいない! ダイソーの「テーブルタオルハンガー」は日常生活でこそ威力を発揮する
梅雨シーズンの湿気対策に! ダイソーで買えるコスパ優秀除湿アイテム5つ
ダイソーのワイヤレスイヤホンは1100円とは思えない音質と使い心地。これはお買い得!
 


 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」