栃木県の住みたい街ランキング! 1位「宇都宮市」、2位「小山市」、3位は昨年6位の…?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2021〈栃木県版〉を発表。「住みたい街(自治体)ランキング」上位2位までは昨年から順位の変動はありませんが、3位は昨年6位から大幅ランクアップの「那須塩原市」。その要因はなんだったのでしょうか。

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2021〈栃木県版〉を発表しました。
 

栃木県に住む成人男女2431人を対象に調査をした結果、「住みたい街(自治体)ランキング」1位には「宇都宮市」が選ばれました。2位は「小山市」。上位2位までは昨年から順位の変動はありませんが、3位は昨年6位から大幅ランクアップの「那須塩原市」。その要因はなんだったのでしょうか。
 

東北新幹線と夏の那須
 

1位は「住みここちランキング」でも首位獲得の「宇都宮市」

「宇都宮市」はこうしたランキングの度に上位ランクを獲得する常連の都市。県庁所在地であり、生活利便性の高さ、都内への通勤が可能なこと、共働き夫婦の子育て支援が手厚いこと、医療福祉などの行政サービスの良さなど総合的に評価が高く回答者の半数以上の支持を得ました。
 

2位は子育て世代に人気の「小山市」

県庁所在地の宇都宮市に次ぐ栃木県第2の都市である「小山市」。やはり、都市部の強みである「生活利便性」で好評価を得て昨年同様2位にランクイン。栃木県の中でも最南端に位置し、都内への交通アクセスが良いことも大きなポイントです。例えば、JR小山駅から東京駅までは新幹線で約40分。新幹線の定期代の一部を街が補助する制度があるなど移住促進に積極的で、子育て環境や医療福祉の面でも充実しています。
 

3位はリゾート&避暑地とイメージも良い「那須塩原市」

3位には、観光地として名高い「那須塩原市」が昨年6位からトップ3にランクアップ。テレワークやリモートワークといった働き方が推奨された2020年以降、「ワーケーション」にぴったりな環境が注目を集めたとも言えるでしょう。自然観光のほか、物価家賃の面でも評価が高く「住みここちランキング」でも昨年7位から6位へと順位を上げています。
 

【おすすめ記事】
栃木県の住みここちランキング! 1位は「宇都宮市」と「大田原市」のどちらに!?
東京都の住みここちランキング! 3位「港区」、2位「文京区」、1位は今年も…
神奈川県の住みここちランキング! 2位「横浜市西区」、1位はやはり…!
「全国住みたい街ランキング2021」発表! 今回9連覇の1位は?


【関連リンク】
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2021<栃木県版>」


 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も