味もコスパも最高! 酒のつまみにもなる業務スーパーのフライ3つ

家でお酒を飲む機会が増えている昨今。つまみをどうするか問題が出てきていませんか? お惣菜を買うのも手ですが、そうなるとお財布事情がちょっと気になります。そこで筆者が紹介したいのが業務スーパーのフライ。味も良くてお財布にも優しいおすすめのフライを3つ紹介します。

業務スーパーのコスパ最高のフライ(筆者撮影)

コロナ禍で以前よりも自宅でお酒を飲む機会が増えている昨今。つまみをどうするか?という問題が出てきていませんか。お惣菜を買うのも手ですが、そうなるとお財布事情がちょっと気になります。

節約好きの筆者がおすすめしたいのが、業務スーパーのフライ。自宅で揚げる必要はありますが、一気に揚げて冷凍保存も可能。しかもコスパが最高にいいのです。味も良くてお財布にも優しいフライを3つ紹介します。
 

1. うずら卵串フライ

串にうずらが3つ。それが7本入り(筆者撮影)

うずらの卵のフライです。1本の串にうずらの卵が3つ、それが7本入っています。

油で揚げる前(筆者撮影)

お値段は税込で318円。1本あたり45円程度という、コスパの良さです。ちなみに筆者が利用している別のスーパーでは、うずらの卵が5個串に刺さって108円(税込)です。それに比べると、業務スーパーのほうが安い計算です。ただスーパーのほうはすでに油で揚げてあるので、調理の手間を考えると優劣をつけがたいのが正直なところ。

揚げたて(筆者撮影)

うずらの卵のフライは、地味にハマるフライの1つだと思います。うずらの卵ってどうしてこんなにおいしいんだろうと、食べる度に思ってしまうんです。揚げたてはうずらの卵がかなり熱くなっているので要注意です。
 

2. 子持ちカラフトししゃもフライ(青さのり入り)

500g入りで大容量(筆者撮影)

子持ちししゃもが500g入っているので、1回で食べ切るのは至難の技。でも一度に揚げて冷凍をしておけば、後でトースターで焼いたりレンチンをするだけなので楽ですね。

青さ入り。塩気あり(筆者撮影)

青さのりが入っているので、塩気があります。そのため筆者は何もつけずにこのまま食べます。子持ちししゃもなので、卵も入っていますよ。お好みでソースや醤油、タルタルソースをかけてもおいしいですね。1袋500g入りで278円(税込)です。
 

3. ササミしそカツ

10枚入り(筆者撮影)

しそが巻いてあるササミが10枚入っています。これで388円(税込)。ということは1枚あたり40円程度なので、他のスーパーなどと比べても安いといえそうです。

ササミがしそで巻かれている(筆者撮影)

しそが入っていることもあって、風味があります(それほど強くはない)。梅のペーストと相性が良さそうだなと思いました。もしおつまみを工夫するならば、和風テイストの食材と合わせると良さそうです。
 

今回紹介したフライは、どれもお手頃価格で味もいい、そして冷凍ができるという点でかなりおすすめです。揚げる手間はかかりますが、一気に揚げてしまえば片付けも1回ですみますよね。ちなみに筆者の家ではお弁当のおかずにもできるので、何かと重宝しています。


【おすすめ記事】

ダイソーの激安おつまみ15選! ビール、ワイン、日本酒に合うのは?

業務スーパーのエコバッグに「ピンク」登場!3色持ちたい可愛らしさ

業務スーパーのコスパ最強「1kgサラダ」が想像以上にすごい…! 初挑戦するならこの3つ

味もコスパも優秀! 野菜にかけたい業務スーパーのアイテム4つ

やばいぞ! 素朴な味すぎて手が止まらない業務スーパーのお菓子3つ

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた