「びっくりしすぎました」山崎賢人、『キングダム』作者からサプライズプレゼント! 「めっちゃ羨ましい」

俳優の山崎賢人さんは7月1日、自身のInstagramを更新。人気漫画『キングダム』(集英社)の作者・原泰久さんからサプライズを受けたことを報告しました。(サムネイル画像出典:山崎賢人さん公式Instagramより)

俳優の山崎賢人さんは7月1日、自身のInstagramを更新。人気漫画『キングダム』(集英社)の作者・原泰久さんからサプライズを受けたことを報告し、反響を呼んでいます。(※崎は「たつさき」)

【実際の投稿:山崎賢人、『キングダム』作者からサプライズ!】

「最高のサプライズ」

山崎さんは「ファンミーティングの最後にサプライズで、キングダムの原先生から色紙のプレゼントを頂きました!!! びっくりしすぎました 最高過ぎました!!!」とつづり、1枚の写真を投稿。原さんからサプライズでもらったという色紙を手に持ったソロショットを載せました。映画『キングダム』シリーズで主人公・信を演じている山崎さん。色紙には、拳を前に突き出すポーズをした信が描かれており、山崎さんも同じポーズを決めています。

ファンからは「最高のサプライズ」「すごいサプライズでしたね!」「ステキな色紙」「めっちゃ羨ましいです」「どっちの信もカッコいい」などの声が。ほかにも「本日も1番イケメン」「ビジュ最高!」など、山崎さんを称賛するコメントも寄せられました。

シリーズ最新作の集合ショットも

映画『キングダム』シリーズの最新作『キングダム 大将軍の帰還』は7月12日公開予定。山崎さんの6月13日の投稿では「遂にこの日が来ました! ワールドプレミアありがとうございました!」とつづり、出演キャストとの集合ショットを掲載しました。劇場公開が近づき、今後も盛り上がっていきそうです。
 
次ページ
『キングダム 大将軍の帰還』集合ショットも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない