大谷翔平、愛犬との散歩ショットに反響! 「ランドセル背負ってる」「大きくなりましたね」

ロサンゼルス・ドジャース所属の大谷翔平選手は6月27日、自身のInstagramを更新。愛犬との散歩ショットを公開しました。(サムネイル画像出典:大谷翔平選手公式Instagramより)

ロサンゼルス・ドジャース所属の大谷翔平選手は6月27日、自身のInstagramを更新。愛犬との散歩ショットを公開し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:大谷翔平、愛犬・デコピンとの散歩ショット!】

「日常をアップしてくれて嬉し~」

大谷選手は英語で「最初の81試合終了」とつづり、1本の動画と3枚の写真を投稿。大谷選手のハイライト集や愛犬・デコピンと散歩する様子、そしてデコピンのソロショットなどを公開しました。写真2枚目の大谷選手とデコピンの散歩ショットでは、どちらもリュックを背負っています。デコピンが背負っているのはランドセルのような見た目のリュックで、とてもかわいらしいです。

ファンからは「愛らしいデコピン」「デコピンちゃん大きくなりましたね」「デコピンのリュック姿 可愛すぎる」「ランドセル背負ってるー」「何が入ってるのかな?」「日常をアップしてくれて嬉し~」などのコメントが寄せられました。

過去にも愛犬との“ツーショット”を公開

2023年12月15日の投稿でも、デコピンの写真を公開していた大谷選手。テレビモニターに写った大谷選手との“ツーショット”です。また、Instagramのストーリーズでデコピンの写真を公開することもあるので、今後の投稿にも期待しましょう。
   
大谷翔平を追いかけて - 番記者10年魂のノート -
大谷翔平を追いかけて - 番記者10年魂のノート -
次ページ
過去に公開した愛犬との“ツーショット”も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない