「カリスマ性がある」と思う30代女性俳優ランキング! 2位「石原さとみ」、1位は?

All About ニュース編集部は、全国20~60代の男女281人を対象に「30代女性俳優」に関する独自のアンケート調査を実施。「カリスマ性がある」と思う30代女性俳優ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:ドラマ『Destiny』公式Instagramより)

All About ニュース編集部は4月12日~6月17日、全国20~60代の男女281人を対象に「30代女性俳優」に関する独自のアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「カリスマ性がある」と思う30代女性俳優ランキングを紹介します!

>11位までの全ランキング結果を見る

2位:石原さとみ


2位は「石原さとみ」さんでした。実質的なデビュー作の映画『わたしのグランパ』で、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。早くから演技力が認められ、その勢いのままNHK連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロイン・岩田冬子役に抜てきされます。透明感のある演技が評価され、その後はNHK大河ドラマ『義経』や『Ns'あおい』(フジテレビ系)など多くの話題作に出演。

第1子出産後の産休を経て4月に芸能活動に復帰、情報エンターテインメント番組『あしたが変わるトリセツショー』(NHK総合)のプレゼンターを務めたり、主演を務める映画『ミッシング』が2024年に公開されることが発表され、変わらぬスタイルの良さと美貌を見せて女性からの人気も集めています。

回答者からは「ファッションやメイクを真似する人が多いと感じるため」(40代男性/千葉県)、「ドラマに出演していると服装やメイク持ち物など気になり、検索してしまうので影響力があると思う」(40代女性/福岡県)、「ドラマなどで何回も見かけますが、表情といい仕草が見ていてすごく好きで他の女優さんにはないものを持ってるなと思うからです」(30代男性/栃木県)などのコメントがありました。

1位:北川景子


1位は「北川景子」さんでした。2003年から女性ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとして活動。同年、ドラマ『美少女戦士セーラームーン』(TBS系)で俳優デビューを果たしました。2006年にはハリウッド映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』に出演し注目を集めると、その後も映画『Dear Friends』やドラマ『謎解きはディナーのあとで』シリーズ(フジテレビ系)など数々の作品に出演。その華やかで気品あふれる美しさに、多くの人が魅了されています。

松本潤さん主演のNHK大河ドラマ『どうする家康』では市役、茶々役で1人2役を演じ、茶々役では悪女っぷりが際立つ演技を披露。ミュージシャンでタレントの夫・DAIGOさんとの間には2人の子どもがおり、プライベートにも注目が集まっています。

回答者のコメントを見ると「オーラや眼力の強さ、演技のうまさなど一級品なので」(20代男性/京都府)、「俳優だけでなく、モデル業などもしていて、ファン層が幅広いと思うので」(30代女性/愛知県)、「どうする家康の二役の演技は圧巻で、もとからカリスマ性があったがさらに磨きがかかった。私生活充実しているところも理想的な女性」(50代女性/愛知県)といった声がありました。

※回答者のコメントは原文ママです
 
ラーゲリより愛を込めて
ラーゲリより愛を込めて
次ページ
11位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない