「コメディ作品がハマる」と思う30代女性俳優ランキング! 2位「長澤まさみ」、1位は?

All About ニュース編集部は、全国10~70代の249人を対象に「30代女性俳優」に関する独自のアンケート調査を実施。この記事では「コメディ作品がハマる・見てみたい」と思う30代女性俳優ランキングを紹介します。(サムネイル画像:『エルピス』ドラマ公式Instagramより)

All About ニュース編集部は4月12日~5月30日、全国10~70代の男女249人を対象に「30代女性俳優」に関する独自のアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「コメディ作品がハマる・見てみたい」と思う30代女性俳優ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:長澤まさみ

2位は長澤まさみさんでした。長澤さんは、2000年に行われた第5回「東宝シンデレラ」オーディションでのグランプリ受賞を機に、芸能界入りを果たしました。 『世界の中心で、愛をさけぶ』『モテキ』『海街diary』などの話題作に出演し、日本アカデミー賞でも数々の賞に輝いています。

回答者からは「コメディが実は一番演技が難しいが、この人はうまく演じられそう」(40代女性/熊本県)、「見てると楽しい気持ちになれる俳優さんです」(30代女性/千葉県)、「それぞれはまり役の作品があるので」(40代女性/兵庫県)などのコメントがありました。

1位:上野樹里

1位は上野樹里さんでした。2006年に放送された『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)で、親しみやすいキャラクターの「のだめ」を魅力たっぷりに表現。普段はダメ人間なのに、いざピアノの演奏では桁外れの集中力を発揮する芸術家肌なところも、表情やしぐさをうまく使い分けながら演じています。そんな上野さんは、2023年に実現したミュージカル『のだめカンタービレ』で、再び「のだめ」を演じて話題を集めました。

回答者のコメントを見ると「のだめが面白かったから」(30代女性/埼玉県)、「役柄が良い」(30代男性/熊本県)、「明るくて、どんな役でもなりきれるから」(30代女性/北海道)といった声がありました。
 
のだめカンタービレ 最終楽章 後編
のだめカンタービレ 最終楽章 後編

※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない