菊池雄星、美人妻&息子“レオくん”と家族ショット! 「ライオンズ待ってるよ」「変わらずにお綺麗」

トロント・ブルージェイズは5月23日、公式Xを更新。同チーム所属・菊池雄星選手の家族ショットを公開しました。(サムネイル画像出典:トロント・ブルージェイズ公式Xより)

トロント・ブルージェイズは5月23日、公式Xを更新。同チーム所属・菊池雄星選手の家族ショットを公開し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:、美人妻&息子“レオくん”との家族ショット!】

「右投げかあ!」

同アカウントは「Like Father, Like Son  父の様に投げるレオくん!」とつづり、菊池選手の4枚の家族ショットを投稿。1枚目は美人な妻と息子“レオくん”とのスリーショット、2~4枚目は息子とのツーショットです。3枚目では、レオくんが菊池選手へボールを投げています。試合では見せない、菊池選手の優しそうな表情が印象的です。

ファンからは「かわいすぎる!」「癒やされます」「なんだろ…感動で泣けてきた」「右投げかあ!」「ライオンズ待ってるよ〜」「夫人も変わらずにお綺麗」などのコメントが寄せられました。

レオくんが始球式を担当

当日は菊池選手のボブルヘッドデー。同チームの本拠地・ロジャーズ・センターを訪れた一部のファンに菊池選手の首振り人形がプレゼントされたようです。また、それを記念しレオくんが始球式を務めたとのこと。始球式の瞬間を撮影した動画も同アカウントは公開しているので、気になった人はチェックしてみては。
 
次ページ
レオくんが務めた始球式の様子も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化