「違和感なさすぎ」瀬戸康史、35歳学生服に「キツイて...笑」と言及も「まだまだイケますよ」の声続出!

俳優の瀬戸康史さんは5月13日、自身のXを更新。学生服を着用したオフショットをリポストし、話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:瀬戸康史さん公式Xより)

俳優の瀬戸康史さんは5月13日、自身のX(旧Twitter)を更新。学生服を着用したオフショットをリポストしました。

【実際の投稿:瀬戸康史、35歳学生服に「キツイて...笑」】

「違和感なさすぎてビックリです」

瀬戸さんは、自身が出演しているドラマ『くるり〜誰が私と恋をした?〜』(TBS系)の公式Xをリポストし「もう学生服はキツイて...笑」とつづりました。共演者と一緒に学生服を着用しており、違和感のない着こなしにファンからは「まだまだイケますよ」とのコメントが殺到しています。貴重な瀬戸さんの学生服姿が見れる、同番組の放送をぜひチェックしてみてください!

この投稿にファンからは、「17浪…来年こそは合格します様に」「いやいや、まだまだイケますよ」「違和感なさすぎてビックリです」「何歳までいけるかこれからも挑戦してね!笑」「まだまだいけます」「カッコイイよ」との声が寄せられました。

「今夜10時『#くる恋 』第4話。見てね〜」

4月30日の投稿では「今夜10時『#くる恋 』第4話。見てね〜」とつづり、出演者の生見愛瑠さん、柳原可奈子さん、宮世琉弥さんとの撮影オフショットを公開しています。ファンからは「お知らせありがとう」「めちゃくちゃ楽しみ」と、反響の声が集まりました。
 
次ページ
瀬戸さんの投稿をもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応