映画『帰ってきた あぶない刑事』と横浜市がタイアップ! ロケ地マップの配布も

横浜市と映画『帰ってきた あぶない刑事』がタイアップ。歴代シリーズのロケ地を紹介するマップや対象店舗でのショッピングでオリジナルステッカープレゼントなどが実施されます。

横浜市は横浜が舞台の映画『帰ってきた あぶない刑事』(2024年5月24日公開)とタイアップ! 5月15日からロケ地マップの配布やオリジナルステッカープレゼントなどが行われます(画像は提供、一部筆者撮影)。

映画『帰ってきた あぶない刑事』について

映画『帰ってきた あぶない刑事』ビジュアル (C)2024「帰ってきた あぶない刑事」製作委員会
映画『帰ってきた あぶない刑事』ビジュアル (C)2024「帰ってきた あぶない刑事」製作委員会

あぶない刑事(デカ)』は、1986年~1987年に日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ。舘ひろしさん演じるダンディーな鷹山敏樹(タカ)と柴田恭兵さんが演じるセクシーな大下勇次(ユージ)、神奈川県警港警察署捜査課に所属するふたりの刑事がバディを組んで、横浜を舞台にしゃれっ気たっぷりに事件を解決していくストーリーで人気を博しました。

1988年~1989年のテレビシリーズ第2作『もっとあぶない刑事』が放送された後、劇場版やテレビスペシャルとしてシリーズ展開しています。

今作の映画『帰ってきた あぶない刑事』は、ドラマ放映開始から38年、劇場版最新作から8年を経て公開される劇場版シリーズの第8作。警察を定年退職し、探偵を営んでいるという設定となっています。

ロケ地マップはいつから配布される?

5月3日に行われた「第72回 ザよこはまパレード」に舘ひろしさんと柴田恭兵さんが登場(筆者撮影)
5月3日に行われた「第72回 ザよこはまパレード」に舘ひろしさんと柴田恭兵さんが登場(筆者撮影)

横浜市では、映画『帰ってきた あぶない刑事』を横浜フィルムコミッションが撮影支援したことから、『歴代のあぶない刑事劇場版 ロケ地横浜を巡ろうキャンペーン』(期間:2024年5月15日~6月30日)として、ロケ地として映画を彩ったシーンに登場した市内施設などを紹介するマップを作成。

2024年5月15日から、横浜市内観光・商業施設、観光案内所、区役所、図書館、映画館などで7万枚を配布します。サイズはA3 2つ折りで、なくなり次第終了となります。お早めに入手してロケ地巡りをお楽しみください。

次ページ
オリジナルステッカーはどこでもらえる?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望