ジャスティン・ビーバー、妻の第1子妊娠を報告! ラブラブおしゃれショットでアピール「最高!」

カナダ出身シンガーソングライターのジャスティン・ビーバーさんは5月9日、自身のInstagramを更新。妻でモデルのヘイリー・ビーバーさんが第1子を妊娠したことを報告しました。(サムネイル画像出典:ジャスティン・ビーバーさん公式Instagramより)

カナダ出身シンガーソングライターのジャスティン・ビーバーさんは5月9日、自身のInstagramを更新。妻でモデルのヘイリー・ビーバーさんが第1子を妊娠したことを報告し、日本でも祝福の声が上がっています。

【実際の投稿:ジャスティン・ビーバー、第1子を妊娠した妻とツーショット】

子どもを授かる

ジャスティンさんは、ヘイリーさんと一緒に写っている1本の動画と7枚の写真を披露。

動画ではジャスティンさんとヘイリーさんが抱きしめ合ったり、キスをしたりする場面を捉えています。加えて、写真ではジャスティンさんが背後からヘイリーさんの腰回りへ手を回しているシーンが披露されました。ジャスティンさんとヘイリーさんの間に、新たな命を授かったとアピールしているようです。また、2人ともラブラブでおしゃれな動画と写真であることが分かります。

コメント欄では、英語で「おめでとう」と祝福の声が相次いでおり、子どもの誕生を楽しみに待つファンが多いことがうかがえます。

日本でも祝福の声が上がる

日本でも、ビーバーさん夫婦が“新たな命”を授かったことに喜びの声が上がりました。ジャスティンさんの報告と同日に、ファッション雑誌『VOGUE JAPAN』(コンデナスト・ジャパン)の公式Instagramは投稿を更新。「結婚から約5年、ヘイリー・ビーバーとジャスティン・ビーバーが子どもを授かったことを発表」とつづり、第1子妊娠のニュースを伝えています。

同投稿のコメント欄では「最高!」などと祝福の声が寄せられました。ビーバーさん夫婦の今後が楽しみですね!
 
次ページ
ジャスティン・ビーバーさんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」