てんちむ、早期復帰の真相語る。巨額の損害賠償支払うため「2億とか3億とかそんな優しい額じゃない」「荒稼ぎしに戻ってきた」

タレントのてんちむさんがYouTubeを通し、約7カ月半のスピード復帰に至った“裏事情”を語りました。(サムネイル画像出典:てんちむさん公式Instagramより)

タレントのてんちむさんが5月7日、自身のYouTubeチャンネル「てんちむCH/ tenchim」で動画を更新。スピード復帰の理由を明かしました。
 

【実際の動画:てんちむ、スピード復帰の“裏事情”とは】

約7カ月半でのスピード復帰、その事情とは……

2023年9月30日から約7年のSNS活動にピリオドを打ち、無期限活動休止中だったてんちむさん。しかし2024年4月26日、SNSを通じて出産していたこと、活動休止に伴い中断していた仕事への復帰を宣言。その際、YouTube活動については「現在は考えておりません」と公表していました。
 

7日の動画では、4年ほど前に“ナイトブラ”で炎上した際、返金希望者への返済は終えたものの、「ある会社との裁判が今でも続いて」おり、その裁判で相手方の会社への損害賠償額が「結構エグイカつい額」「2億とか3億とかそんな優しい額じゃない」になりそうと語っています。加えて、相手側の請求が認められる可能性が高くなったこと、年内で第一審の裁判が終わる予定と弁護士から報告を受け、損害賠償の支払いのために「荒稼ぎしに戻ってきたみたいな感じ」と話しました。

巨額の賠償請求も「子どもは一切巻き込まない」

さらに弁護士には出産することを、報告していなかったというてんちむさん。この報告を弁護士から受けたのは、出産する約5時間前だったというエピソードも披露。また、巨額の損害賠償が請求されても、「子どもは一切巻き込まないし 不自由がないよう、今の生活を守りながらやる」と、母の顔も見せています。
 

ファンからは、「絶対すぐ戻ってくるだろうなと思ってたけど予想以上に早かった」「母親になってまた強くなる気がするわ」「てんちむ復活嬉しすぎる」「荒稼ぎしに戻ってきたって言えるのがマジで強い」など、さまざまな声が寄せられました。中には、休止前と比べてほっそりした顔立ちのてんちむさんに、「顎の骨削った?」「前と顔が全然違うくて、びっくりした」という声も上がっています。
 

次ページ
てんちむさんのSNS投稿をもっと見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」