「タレントパワー」が急上昇した20代タレントランキング! 「高橋文哉」「森香澄」を抑えた1位は?

「タレントパワーランキング supported by DmMiX」を運営するアーキテクトは、タレントパワーが上昇した20代タレントランキングを発表。1位に輝いたのは?(サムネイル画像出典:高橋文哉さん公式Instagram)

芸能人の情報を届けるエンタメメディア「タレントパワーランキング supported by DmMiX」を運営するアーキテクトは、「タレントパワーが上昇した20代タレント」をランキング形式で発表しました。
 
なお、ランキングは2024年2月度に調査したデータをもとに、前回の調査(2023年11月度)と比べてスコアが上昇した20代タレントを順にまとめています。

>20位までの全ランキング結果

同率2位:森香澄

同率2位、1人目は元テレビ東京アナウンサーの森香澄さんです。2023年に退社すると、バラエティ番組や雑誌のグラビアなど活躍のフィールドを広げています。
 
2月28日に発売された写真集『すのかすみ。』(幻冬舎)が大人気のほか、公式Instagramのフォロワーは67万人超えと知名度も急上昇(※5月16日時点)。5月6日からは初主演ドラマ『オトナの授業』(TOKYO MX)がスタートするなど、勢いに乗っています。

同率2位:高橋文哉

同率2位、2人目は俳優の高橋文哉さんです。2023年秋クールのドラマ『フェルマーの料理』(TBS系)の出演や、1月から『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー「ゴチになります!25」の新レギュラーを務めることでも話題となりました。
 
5月31日公開の『からかい上手の高木さん』や、8月公開予定の『ブルーピリオド』など、人気漫画の実写化映画作品への出演にも注目です。

1位:水上恒司

1位にランクインしたのは、俳優の水上恒司さんです。2023年後期のNHK連続テレビ小説『ブギヴギ』の好演が話題となり、注目度が急上昇。
 
2023年12月公開の映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』で、第47回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するほか、現在放送中のドラマ『ブルーモーメント』(フジテレビ系)にも、消防庁のレスキュー隊員役として出演しています。

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間120本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
20位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応