40代・50代だって行きたい! 原宿の新ランドマーク・東急プラザ原宿「ハラカド」おすすめショップ5選

2024年4月、商業施設・東急プラザ原宿「ハラカド」が開業しました。場所柄、ターゲットは若い層に思えますが、アラフォー・アラフィフ世代注目のショップも! アラフィフの筆者が実際にお店を巡って厳選した「40代50代におすすめのショップ」をご紹介します。

美容室「PEEK-A-BOO」(GF階)

PEEK-A-BOO
大人が気後れしないで入れる落ち着いた空間

原宿・表参道エリアのヘアサロンというと、「昔は通っていたけれど歳を重ねてちょっと遠ざかっている」という人もいるのではないでしょうか。そんな中1970年代からこのエリアで店を構えてきた有名美容室・PEEK-A-BOOが、大人がリラックスして滞在できる“エイジレスなサロン”をオープン。店内は明るく、あえてアナログのレコードから音楽を流すなど、ゆったりした時間が居心地の良いお店です。40~50代でも気兼ねなく自然体で通え、かつトレンドも意識したヘアスタイルになれそう。
 
以上神宮前交差点の新ランドマーク・東急プラザ原宿「ハラカド」で、アラフォー・アラフィフにおすすめショップを5つご紹介しました。

屋上テラス
屋上テラス。このエリアの新たな名所になりそうな絶景! 写真ではそのすごさをなかなかお伝えできないので肉眼でぜひ!

ショップではありませんが7階の屋上テラスも必見! 神宮前交差点に吸い込まれそうな角度で、ハラカドから見渡す絶景を楽しめますよ。

<DATA>
東急プラザ原宿『ハラカド』 

最初から読む
 
この記事の執筆者:藤丸 由華 プロフィール
東京のラジオ局のアナウンサー時代を含め約30年、東京にこだわった取材を敢行。取材した都内のスポットは2000以上。2008年に独立し、現在はAll About東京ガイド、フリーアナウンサー、2足のわらじで活動。

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化