2000人に聞いた「今年、応援したい男性アスリート」ランキング! 石川祐希を抑えた圧倒的1位は?

全国の男女2000人に聞いた、「今年、応援したい男性アスリート」ランキングを発表! 男子バレーボール・石川祐希さんを抑えて、圧倒的票数で1位を獲得した、男性アスリートは? (サムネイル画像出典:石川祐希さんの公式Instagramより)

ジブラルタ生命保険は4月19日、「身体と心の健康づくりに関する調査2024」の調査結果を公表しました。同調査は、全国の20〜69歳の男女2000人(男女各1000人)を対象に、インターネット上で実施(調査期間:2024年3月15〜18日)。今回はその中から、「今年、応援したい男性アスリート」ランキングを発表します。

>5位までの全ランキング結果を見る

2位:石川祐希(バレーボール)

2位は、イタリア・セリエAで活躍する、バレーボール選手の石川祐希さん。2023年に開催された、バレーボールの国際大会「バレーボールネーションズリーグ2023」で石川祐希さんがキャプテンを務める日本代表は、銅メダルを獲得。五輪や世界選手権などの世界大会で、日本代表が46年ぶりに表彰台に立つという快挙を成し遂げました。

最高到達点353センチという驚異のジャンプ力で的確なコースを打ち抜くスパイクや高い守備力など、圧倒的エースとして日本代表チームを引っ張り、パリ五輪での活躍にも期待が寄せられています。

1位:大谷翔平(野球)

1位は、MLB(メジャーリーグベースボール)のロサンゼルス・ドジャースで活躍する大谷翔平さん。2023年に野球の世界一を決める国際大会、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の日本代表として日本チームの世界一に貢献。最後の回でピッチャーとして三振をとり、優勝を決めたシーンが心に残っているという人も多いようです。

2023年シーズンに所属していたロサンゼルス・エンゼルスでは、日本人初の本塁打王となり、2度目のMVPにも輝きました。2024年シーズンは、移籍したロサンゼルス・ドジャースでの活躍に注目が集まっています。

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」