長野県の好きな「スーパー」ランキング! 2位「イトーヨーカドー」、1位は?

All About ニュース編集部は4月1~8日の期間、国10~60代の326人を対象に「長野県のスーパー」に関するアンケート調査を実施。長野県の好きな「スーパー」1位に輝いたのは?

長野県の好きな「スーパー」ランキング
長野県の好きな「スーパー」ランキング
All About ニュース編集部は「長野県のスーパー」に関するアンケート調査を行いました(4月1~8日の期間、全国10~60代の326人を対象に実施)。この記事では、長野県の好きな「スーパー」ランキングの結果を紹介します!

>10位までの全ランキング結果を見る

第2位:イトーヨーカドー

第2位には「イトーヨーカドー」がランクイン。東京都千代田区に本社を置き、総合流通グループであるセブン&アイ・ホールディングスの子会社です。関東地方を中心に、19都道府県に出店。都市近郊から郊外の駅前や駅付近に立地する店舗が多いのが特徴で、仕事帰りの通勤客などに重宝されています。

セブン&アイ・ホールディングスは10日、イトーヨーカドーについて、2027年以降に株式を上場する方向で検討を進めることを明らかにしました。食品開発での協業は維持しつつ、主力のコンビニ事業と経営を分離させる戦略で、これからの動向も気になりますね。

回答者からは「馴染みのあるスーパーだから」(30代女性/福島県)、「ナナコも使えるし、プライベートブランドの商品が多いのが魅力的だから」(40代女性/福島県)、「大手のチェーン店なので、安定した品揃えが期待できる」(40代女性/神奈川県)、「地元にしかないようないろいろなものがあるから」(20代男性/岡山県)、「家族でいける大型施設だから」(30代男性/福岡県)といった意見が上がりました。

第1位:イオン

第1位には「イオン」が輝きました。全国に展開する大手スーパーマーケットチェーンです。幅広い品ぞろえは、食品から衣料品、日用品まで多岐にわたります。プライベートブランド商品も多く、リーズナブルな価格で購入できるのも魅力です。

さらにイオン北海道が2日、「西友」が札幌市内で展開する9店舗全てを買収することを発表するなど、前述のイトーヨーカドーの報道を含めて、スーパー業界の勢力図には少なからず変化が起きそうです。

回答者からは「スーパーで迷ったらイオン。全国共通だから助かります」(50代女性/埼玉県)、「大規模な店舗が多く、テナントに色々な店が入っているから」(60代男性/愛知県)、「色んなものが売ってるので楽しい」(30代女性/福島県)、「イオンが一番個人的に商品が豊富で品揃えがいいと思うので選びました」(30代女性/千葉県)などの声が寄せられました。

※回答者コメントは原文ママです

この記事の筆者:小林清峰
スポーツ新聞→編集プロダクションで編集やカメラ、ディレクション、ライターやっています(何でも屋です)
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在