地元愛を感じる「長野県出身」の有名人ランキング! 2位「峰竜太」、1位は?

All About ニュース編集部は、長野県出身の有名人に関する独自のアンケート調査を実施。この記事では、地元愛を感じる「長野県出身」の有名人ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:峰竜太さんの公式Instagram)

長野県は芸能人だけでなく、有名なミュージシャンなども多く輩出しています。どの有名人も地元愛が深く、メディアなどで出身地をアピールしています。

All About ニュース編集部は8月7日~9月5日、全国10~60代の288人を対象に「長野県出身の有名人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、地元愛を感じる「長野県出身」の有名人ランキングを紹介します!
 

>10位までの全ランキング結果を見る
 

2位:峰竜太


2位にランクインしたのは、「峰竜太」さんです。1952年生まれの峰さんは、長野県下伊那郡下條村の出身。メディアでも幅広く地元をアピールし、長野県の永久観光大使も務めています。

そんな峰さんは、1976年から石原プロモーションに所属し、『大都会』(日本テレビ系)、『西部警察』(テレビ朝日系)などのテレビドラマでブレークします。1975年には、海老名美どりさんと結婚し、長年おしどり夫婦として有名。

さらに俳優業と並行して、明るい性格を生かしてさまざまなバラエティ番組に出演します。『ザ!情報ツウ』(日本テレビ系)で人気を集め、現在も出演する『アッコにおまかせ!』(TBS系)などでおなじみです。テレビ番組で地元のアピールをすることが多く、2023年3月には長野県で紺綬褒章を受章して話題を集めました。

回答者からは、「長野県出身だということをよく話しており話題にもしているから」(広島県/60代女性)、「長野県をアピールするラジオもやっている」(東京都/40代男性)、「地元でも色々活動しているイメージがある」(愛媛県/20代男性)といった意見が挙がりました。

1位:藤森慎吾(オリエンタルラジオ)

1位にランクインしたのは、「藤森慎吾」さんです。1983年生まれの藤森さんは、長野県諏訪市出身。中田敦彦さんとお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」を結成すると、すぐにリズムネタ「武勇伝」で大ブレークを果たします。

国民的な人気を獲得し、さまざまなテレビ番組に出演。オリエンタルラジオを中心に結成したダンス&ボーカルユニット「RADIO FISH」では、人気曲『PERFECT HUMAN』で『NHK紅白歌合戦』へ出場するなど、さまざまなジャンルで活躍しています。個人では、チャラ男キャラを生かして『王様のブランチ』(TBS系)への出演や、ゴルフやサウナなどを紹介するYouTubeチャンネルが人気です。

そんな藤森さんですが地元愛をメディアで公表し、2015年には長野県諏訪エリアの観光特使に就任。長野県に本拠地を置く「松本山雅FC」のサポーターで、地元での講演会に参加するなど貢献活動を行っています。

回答者からは、「テレビで実家に帰って、お母さんを大事にしていたから」(大阪府/50代女性)、「機会があれば県内の花火大会の中継にも出てくれるし、最近ではピンで県内のいいところを発信する番組も回してくれている」(長野県/40代女性)、「テレビ番組などでよく長野の話をしているのを見る」(北海道/40代女性)といった意見が挙がりました。
 

>10位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

 

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは