「ついに発表かと」バチェラー4・黄皓、美女とのツーショットに驚きの声! 「諒子ちゃんかと思った」

実業家の黄皓さんが、4月9日に自身のInstagramを更新。モデルの近藤千尋さんとのツーショットなどを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:黄皓さん公式Instagramより)

実業家の黄皓さんは4月9日、自身のInstagramを更新。モデルの近藤千尋さんとのツーショットなどを公開しました。

【実際の投稿:黄皓、近藤千尋とのツーショットを披露】

「パッと見、驚きました!」

黄皓さんは「めちゃくちゃ楽しい撮影でした 近々雑誌で見てもらえることをお楽しみに」とつづり、4枚の写真を投稿。雑誌の撮影だったようで、共演した近藤さんとのツーショットやスタッフも交えた集合写真を公開しました。

黄皓さんはAmazonプライムビデオの人気恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4に出演し、同番組で出会ったモデルの秋倉諒子さんと2023年3月に結婚。しかしその後、一部週刊誌で別居状態にあることが報じられました。

その件もあり、今回の投稿にファンからは「パッと見、驚きました!」「りょこさんに見えた…ついに発表かと…」「一瞬。諒子ちゃんかと思った」といったコメントが寄せられました。ほかにも「すごいコラボです」「ちぴちゃん、顔ちっちゃい!コウさんかっこいい!」など、称賛の声も上がっています。

過去の投稿を削除

カップル成立後は秋倉さんとのツーショットなどをたびたびInstagramに載せていた黄皓さん。現在は過去に公開した秋倉さんに関する投稿を削除しているようです。今後の2人の動向からも目が離せません。
 
次ページ
黄皓さんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」