既婚者に聞いた「旅行で寄りたい美術館」ランキング! 2位「大塚国際美術館(徳島県)」、1位は?

RINKが運営するメディア「&VACATION」は、既婚者104人を対象に「旅行で寄りたい美術館」というテーマでアンケートを実施しました。「旅行で寄りたい美術館」ランキングの2位は「大塚国際美術館」、1位は?

美術館
行ってみたい全国の美術館ランキング
RINKが運営する沖縄&リゾート・ホテル情報メディア「&VACATION」は、既婚者104人を対象に「旅行で寄りたい美術館」というテーマでアンケートを実施しました。調査期間は、3月1日~4月1日です。
 
>5位までのランキング結果を見る

2位:大塚国際美術館

2位は「大塚国際美術館」でした。大塚国際美術館は、徳島県鳴門市に位置する美術館です。世界各地の名画を原寸大で再現した陶板絵画を展示しているのが特徴で、「陶板名画美術館」とも呼ばれています。

展示品は古代から現代までの幅広い時代の作品がそろっており、ゆっくりと鑑賞できるのが特徴です。回答者からは「陶板名画が実物大で展示されているので、いつか本物を自分の目で見てみたいです。徳島旅行もしたことがないので楽しみです」といったコメントが寄せられていました。

1位:ポーラ美術館

1位は「ポーラ美術館」でした。ポーラ美術館は、神奈川県箱根町にある美術館です。2002年に開館し、19世紀から20世紀の西洋近代絵画を中心に、多岐にわたる作品を所蔵。モネやルノワール、ゴッホ、ピカソといった著名な画家の作品を鑑賞できます。

美術館の建物は、周囲の自然と調和するようにデザインされており、緑豊かな環境の中にたたずんでいます。回答者からは「温泉旅行のついでに寄りやすいので旅行と相性が良いと思います。展示も日本画や西洋画の名作が多く、ぜひ訪れてみたいです」といったコメントが寄せられていました。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応