「旅行で行ってみたいお花見スポット」ランキング! 2位は奈良県「吉野山」、では1位は?

日本中が桜の美しい景色に包まれるお花見のシーズンがやってきます。全国20〜60代の男女112人に、各地にある“桜の名所”の中でも、一度は行ってみたい憧れの「お花見スポット」を聞きました。

「旅行で行ってみたいお花見スポット」ランキング
「旅行で行ってみたいお花見スポット」ランキング
沖縄&リゾート・ホテル情報メディア「&VACATION」を運営するRINKは3月30日、「旅行で行ってみたいお花見スポット」ランキングを発表。同調査は、お花見スポットに興味がある20〜60代の男女112人を対象に、インターネット上で実施しました(調査期間:2024年2月21日〜3月24日)。

>5位までの全ランキング結果を見る

2位:吉野山(奈良県)

2位は、世界遺産として知られる、奈良県の「吉野山」。ヤマザクラ中心の約3万本もの桜は日本一の本数を誇ります。「下千本」「中千本」「上千本」「奥千本」と、大きく4つに分かれたエリアは、標高の違いから開花時期が異なり、「中千本」エリアでは世界遺産に登録されている吉水神社から見る「一目千本」の桜など、各エリアごとに必見の見どころスポットも。桜の開花時期には、夜のライトアップによる幻想的な光景が広がります。

回答者からは、「千本桜として有名な吉野山に行きたいと思っています。山全体が桜で覆われる景色は圧巻と聞いたので、シーズンになったらいつか見てみたいです」との声がありました。

1位:弘前公園(青森県)

1位は、青森県弘前市にある「弘前公園」でした。弘前城跡が公園になっており、天守閣や櫓(やぐら)、水面に桜が映り込む美しい光景が圧巻の外堀など、歴史的建造物とのコラボレーションも大きな魅力の1つ。園内には、ソメイヨシノを中心に、52種の約2600本の桜が植えられています。夜にはライトアップされる西濠東側にある桜並木は「桜のトンネル」と呼ばれ、手漕ぎボートの上から満開の桜に囲まれるぜいたくなお花見を楽しむ人でにぎわいます。

回答者からは、「日本三大桜の名所の一つで、一番気になるお花見スポットです。圧倒的な桜の美しさを体験したいです」とのコメントが寄せられました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化