30代に聞いた「行ってみたい離島」ランキング! 沖縄県「宮古島」を抑えた1位は?

30代に聞いた「行ってみたい離島」ランキングを発表! 絶景スポットや大自然を満喫できるアクティビティなど、魅力にあふれた憧れの「離島」観光。美しい海でのマリンスポーツが人気の「宮古島」を抑えた1位は?

30代に聞いた「行ってみたい離島」ランキング
30代に聞いた「行ってみたい離島」ランキング
観光地として人気の高い「離島」。青い海に囲まれた絶景が望める島、独自の文化や生活に触れられる島など、その魅力はさまざまです。

沖縄&リゾート・ホテル情報メディア「&VACATION」を運営するRINKは3月15日、30代男女に聞いた「行ってみたい離島」ランキングを発表。同調査は、離島に興味がある30代男女106人を対象に、インターネット上で実施しました(調査期間:2024年2月8日〜3月9日)。

>5位までの全ランキング結果を見る

2位:宮古島(沖縄県)

2位は、沖縄県の「宮古島」。1年を通して温暖な気候の中、白い砂浜と透き通った美しい海で、ダイビングやシュノーケリングなど多彩なマリンアクティビティを楽しむことができます。おしゃれなカフェや大型リゾートホテル、飲食店なども数多く、トロピカルフルーツの収穫体験ができる果樹園、沖縄最大の熱帯植物園「宮古島市熱帯植物園」、海底をのぞくことができる「宮古島海中公園」など、観光スポットも充実しています。

回答者からは、「宮古島は本島よりも落ち着いていて、たくさんのサンゴ礁や海の透明度が高いと聞いているので、シュノーケリングを楽しみたいです」との声がありました。

1位:屋久島(鹿児島県)

1位は、鹿児島県の「屋久島」でした。登山、トレッキング、リバーカヤック、ダイビングなど、「世界自然遺産」に登録された豊かな自然を全身で感じるアウトドアスポーツを楽しむ人も多く訪れます。屋久島の象徴ともいえる、最大級の「屋久杉」、幻想的な「苔むす森」、屋久島の山々を一望できる「太鼓岩」がある「白谷雲水峡」、登山初心者向けの遊歩道が整備された自然公園「ヤクスギランド」など、日常を忘れて大自然を満喫できる観光スポットが人気です。

回答者からは、「自然が豊かで神秘的な雰囲気が魅力的な屋久島に行ってみたいです。特に屋久島の縄文杉を見に行きたいです」とのコメントが寄せられました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化