元カリスマホスト・城咲仁、「入籍3年目」を迎えた美人妻と顔出しツーショット! 「仲良し夫婦で素敵」

元カリスマホストでタレントの城咲仁さんは4月5日、自身のInstagramを更新。妻でタレント・加島ちかえさんとのツーショットを公開しました。(サムネイル画像出典:城咲仁さん公式Instagramより)

元カリスマホストでタレントの城咲仁さんは4月5日、自身のInstagramを更新。妻でタレント・加島ちかえさんとのツーショットを公開し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:城咲仁、美人妻と顔出しツーショット!】

「もう3年なんですね 早いなぁ」

城咲さんは「2024,4/3日ジンチカ夫婦入籍3年目記念日でした」とつづり、5枚の写真を投稿。いずれも加島さんとのツーショットです。城咲さんは「写真を見返すとこんなにも色々なイベントを夫婦でやったり、参加したりとびっくりします」と、加島さんとの思い出を振り返りました。また「学生時代のツレみたいな感じ いつも居心地良くずっと会話が途切れない夫婦だなとあらためておもいました」と、加島さんの印象を紹介しています。

ファンからは「おめでとうございます」「仲良し夫婦で素敵です」「素敵なご夫婦で羨ましい」「幸せいっぱい」「もう3年なんですね 早いなぁ」などの声が寄せられました。

加島さんもツーショットを公開

加島さんも4日、自身のInstagramを更新。「きのう4/3は入籍日でした」とつづり、城咲さんとのツーショットを公開しています。加島さんの楽しそうな表情から、夫婦仲の良さが伝わってきます。今後の2人の投稿にも期待したいですね。
 
次ページ
加島ちかえさんのInstagramの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」