ヒカル×秋元康コラボにファン騒然! 指原莉乃が『恋するフォーチュンクッキー』を「泣いて嫌がった」裏話も

YouTuberのヒカルさんが秋元康さんとのコラボ動画を公開。「秋元康さんがお家に来てYouTube出るって、もうどんなレベル感?」と話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:「ヒカル(Hikaru)」)

YouTuberのヒカルさんが3月24日、自身のYouTubeチャンネル「ヒカル(Hikaru)」で動画を更新。「他のチャンネルではもう満足できない」という声が上がるほどの、スペシャルゲストを招いた対談動画を公開しました。
 

【実際の動画:ヒカル、秋元康とコラボに称賛相次ぐ】

「緊張で動画回して……」

動画冒頭、ヒカルさんは「ちょっと今緊張で動画回してるんですけど」「正直過去1ぐらい大物」と発言。実は今回のコラボ相手、作詞家で音楽プロデューサーの秋元康さんでした。動画前半ではYouTubeとテレビの業界の違いや、YouTubeで求められているコンテンツ、最近の傾向などを語っています。
 

動画後半では、秋元さんが2013年6月に開催された、「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」で1位に輝いた指原莉乃さん(当時HKT48に所属)との秘話を公開。「本当は違う曲を用意してたんだけど指原だったらこれだっていうんで 恋するフォーチュンクッキーを出したんだけど 指原が泣いて嫌がった」「私もヘビーローテーションとかポニーテールとシュシュみたいな曲を アップテンポな曲をね それを貰えると思ったらあんなゆっくりしたテンポで」と話しました。しかし、秋元さんは「でもこれは指原にこれ絶対ヒットする」「多分相当ヒットすると思うからこれでいこう」と説得した結果、あの大ヒットにつながったんだとか。
 

関連記事:「48グループ」を卒業後に活躍しているメンバーランキング! 圧倒的1位は……?

AKB48初期のセンター決めについても明かす

また、初期のセンター決めについても言及。「海のものとも山のものとも分からないグループで 顔が必要だったから センターを固定してしばらく何作かやらないと分からないなと思った」「誰をセンターにしようかなと思った時に皆やりたがる訳」「ところが前田敦子だけが嫌がったんだよ」「目立ちたくないですっていう それが凄く面白いなと思って」と当時のエピソードを披露し、「今だに(※テロップママ)あの子は持ってるけど 女優としての不思議な魅力がある」とも称賛しました。
 

コメント欄では、「秋元康さんがお家に来てYouTube出るって、もうどんなレベル感?」「わくわくした!」「ちゃんとトークのキャッチボールが大物であっても成立してるのはすごい」「秋元康って本当に天才で凄い人だっだんだってのがこの動画で知れた」など評判も良く、公開から24時間以内に100万再生を突破するなど大きな反響を呼んでいます。
 

今回の対談は1時間半という限られた時間でしたが、終盤でヒカルさんは「もっと時間がある時とかにYouTubeに出ていただければ」と秋元さんへ打診。仕事の提案も秋元さんの「OK」が出るまで「持っていき続ける」と発言するなど、ヒカルさんらしい締めくくり方をしました。次回のコラボは先日、ヒカルさんが購入した宮古島のホテルで開催されるのでしょうか? 楽しみに続報を待ちたいですね!
 

次ページ
ヒカルさんの直近動画もチェック
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も