ハナちゃんの成長を見守る元EXILE黒木啓司の思い。遅れた発語は“個性”「全く隠す事でも恥ずかしいことでもない」

元EXILEの黒木啓司さんは3月24日、自身のInstagramを更新。娘であるハナちゃんについて、「ハナちゃんに全く違和感は感じなくむしろすごく表現も豊か!」と言及しました。(サムネイル画像出典:黒木啓司さん公式Instagramより)

元EXILEの黒木啓司さんは3月24日、自身のInstagramを更新。娘であるハナちゃんについて言及しました。

【実際の投稿:黒木啓司、ハナちゃんについて】

「深い愛情でいつも接してくれるハナちゃん」

「れいちゃんが先日投稿しました娘ハナちゃんのことパパの自分視点で少し話したいなと思って投稿します」と書き出した黒木さん。

「ハナちゃんと出会った時 育児経験ももちろんなかったですし子供を育てるにあたって何が子供の『普通』とかもそういった知識もなく」と前置きをし、「ただただゆうじゃんハナちゃんという存在に出会い自分の人生は大きく変わりました」とつづっています。「ステップ(アップ)ファミリーなので少し遅れて『2人のパパ』となったせいかハナちゃんのゆっくりの発育がどうこうよりも 自分も一緒にゆっくり試行錯誤しながら親になっていきました 今でも毎日が学びの連続です」とのことです。

3月に芸能界復帰を発表した妻の宮崎麗果さんが22日の投稿で「我が家のプリンセス ハナちゃん 4歳なんですが、実はまだお話しができないんです」と明かしたことを受け、今回黒木さんは投稿を更新。「『普通の成長』が逆に分からなかったから発語が遅れてるハナちゃんに全く違和感は感じなくむしろすごく表現も豊か! 自分に対してハグをし深い愛情でいつも接してくれるハナちゃん」と、ハナちゃんについて述べています。

「隠す事ないよ」

「自分もかなり個性的と言われることが多いせいか(笑 ハナちゃんの個性も全く隠す事でも恥ずかしいことでもないと思い」とハナちゃんを自身に重ねて、「隠す事ないよ」と妻に伝えた黒木さん。

「そしてハナちゃんがゆっくり成長してくれてたおかげで自分と出会った頃 まだベビー感が強かった彼女の成長過程を少しでも多く見れて自分は幸せを感じてました」と、成長がゆっくりだからこそ、逆に感じられる幸せがあるようです。「パパとしてできる限りサポートをして成長を見守っていきたいです」と力強い言葉もつづっています。

コメントでは、「EXILE時代の啓司さんも素敵でしたが今の啓司パパはもっともっと良き」「啓司さんの想い、号泣しました」「ハナちゃん、きっと可愛いくて、素敵な女性になりますよ」「けいじパパ素敵です!!」「尊敬でしかありません」「本当に愛のある素敵なFamily」「啓司さんの考え方、本当に素敵だと思います」など、温かい声が多数寄せられました。

家族愛にあふれる黒木さん

黒木さんが今回の投稿に載せたハナちゃんとのツーショットなどは、愛情があふれていて本当にすてきです。ハナちゃんへの気持ちが伝わってきます。日々の投稿でも黒木さんは家族との写真や動画などを載せているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!
 
次ページ
黒木さんの家族ショットをもっと見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も