尾木ママ、大谷翔平を応援しに現地に行くも「一平さんのニュースが飛び込んで、心がジェットコースター状態」

教育評論家の尾木直樹さんは3月21日、自身のInstagramを更新。ロサンゼルス・ドジャースの開幕戦を観戦しに、韓国へ行くも……? 日本中を激震させたニュースが飛び込んできたようです。(サムネイル画像出典:尾木直樹さん公式Instagramより)

教育評論家の“尾木ママ”こと尾木直樹さんは3月21日、自身のInstagramを更新。ロサンゼルス・ドジャースの開幕戦を観戦しに、韓国へ行くも……?

【実際の投稿:尾木直樹、現地で試合観戦するも……】

「幸せな心に水をさすニュースに動揺です」

尾木さんは「今朝もめざまし8生中継に参加しました」と報告し、写真を5枚載せています。韓国のスタジアム前で撮影した写真です。ドジャースの帽子をかぶり、ノリノリな様子が伝わってきます。しかし、「直前に一平さんのニュースが飛び込んで、心がジェットコースター状態」と、実は内心穏やかではなかったことを明かしました。

コメントでは、「お疲れさまです。尾木ママさんの興奮が伝わってきました!」「一平さんのニュースは残念ですが…静観していきたいと思います」「幸せな心に水をさすニュースに動揺です」「ショックなニュースが飛び込んで、心中ざわざわしましたね」「一平さんの速報には日本中の人が驚いた事だと思います」「本当にショックです」など、さまざまな声が上がっています。

大谷翔平選手の通訳が解雇

20日に韓国にてメジャーリーグベースボール(MLB)の2024年シーズンが開幕。ドジャース所属の大谷翔平選手は2安打1打点の活躍でチームは勝利するも、21日の朝(日本時間)、大谷選手の通訳を務める水原一平さんが違法賭博に関わっていた疑いがあると報道されました。ドジャースから解雇された水原さん。日本のみならず世界に激震が走りました。
 
次ページ
試合を観戦した尾木さんの投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化