篠田麻里子、38歳誕生日ショット! 子どもとの親子ショットも「20代にしか見えない」「全然変わらない」

タレントで俳優の篠田麻里子さんは3月12日、自身のInstagramを更新。誕生日ショットを披露し、話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:篠田麻里子さん公式Instagramより)

タレントで俳優の篠田麻里子さんは3月12日、自身のInstagramを更新。誕生日ショットを披露しました。

【実際の投稿:篠田麻里子、バースデーショット!】

「38歳でこんなにキラキラしてるなんて…」

篠田さんは「38歳になりました」とつづり、9枚の写真と1本の動画を載せています。篠田さんのバースデーショットなどです。写真の1、2枚目と動画は単独ショット。バースデーケーキと共に、とてもかわいらしい表情を浮かべています。3、4、7~9枚目は子どもも写っていて、すてきな雰囲気です。

コメントでは「お誕生日おめでとうございます」「とてもアラフォーには見えません」「38歳でこんなにキラキラしてるなんて…」「こんなに可愛くて綺麗な38歳がいるとは」「20代にしか見えない」「キレイさが増すばかり」「全然変わらないですね」「ほんと可愛いなぁ」と、祝福や称賛の声が多数上がりました。

38歳の誕生日を迎える

篠田さんは11日に、38歳の誕生日を迎えました。その年齢を感じさせない若々しさには、驚かされますね。今後も、篠田さんのますますの活躍に期待したいです!
 
次ページ
出演中のドラマ『離婚しない男』のオフショットも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も