『厨房のありす』第7話 ついに明かされる倖生の正体! すれ違うありすとの恋の行方は――?

2024年1月21日から放送がスタートしたドラマ『厨房のありす』。第7話のストーリーをおさらいし、今後の見どころを紹介します。(サムネイル画像出典:日本テレビ系『厨房のありす』公式サイト)

門脇麦さんが主演を務めるドラマ『厨房のありす』(日本テレビ系)が2024年1月21日からスタートしました。“カメレオン女優“とも称される門脇さんが自閉スペクトラム症(ASD)の天才料理人を見事に演じ、注目を集めています。この記事では、そんなこのドラマの第7話をおさらいし、今後の見どころやSNSでの反響についても紹介します。

>前回(第6話)のあらすじはこちら

第7話のあらすじ

倖生(永瀬廉)に「好き」と、自分の気持ちを伝えたありす(門脇麦)。そんなありすに、倖生も好きだと伝え、互いの気持ちが通い合い……。

翌日、2人の間の違和感に気付いた和紗(前田敦子)は、何かあったと勘付きます。和紗に問いただされ、ありすが正直に昨夜のことを報告していると、開店時間前の「ありすのお勝手」に常連の白石雅美(伊藤麻実子)が現れて、倖生が横領犯の息子で逮捕歴もあることを暴露する投稿がSNSで拡散されていることを知らせます。

そのことを知った倖生は、ありすの人生を邪魔したくないとバイトを辞める決断をします。必死で引き止めるありすに、倖生は自分の父親が横領の疑いをかけられて自ら命を絶った過去を話します。さらに、昨日ありすに伝えた気持ちもうそだと言い放ってしまい……。

倖生が出て行き、おまけに好きという告白はうそだったと聞かされたありすは、ひどく落ち込み、普段の生活もままなりません。心配する和紗から、店を再開しようと提案されたありすは、倖生の存在を忘れるために奮闘します。

その頃、倖生の素性が五條家にも知られることとなり、蒔子(木村多江)の父・道隆(北大路欣也)は、誠士(萩原聖人)に倖生の動きを監視するよう命じます。

倖生のことを考えさせないよう、大きなおなかを抱えて、ホールの仕事を1人で切り盛りする和紗。しかし、ありすはなかなか倖生のことを忘れられないようで……。どうしたら初恋の人を忘れさせることができるのか、家族に相談する和紗は、母・明希子(阿南敦子)から「新しい出会いがあればいいんじゃない?」と提案されます。

そこで、恋活パーティーの参加をダメもとでありすに聞いてみた和紗は、意外にもOKをもらい、一緒に参加することに。しかし、ASDのありすは初対面の人となかなかうまくコミュニケーションを取れません。さらには、カップル成立を祝う巨大クラッカーの大きな音にパニックを起こしてしまいます。
画像出典:日本テレビ系『厨房のありす』公式サイト
画像出典:日本テレビ系『厨房のありす』公式サイト
パーティーで自信を喪失したうえに、倖生のことも忘れられずにいるありすのもとに、蒔子から電話が掛かってきます。好きな人のことをどうしたら諦めることができるのか、思わず質問するありすに、蒔子が告げたのは「本当に大切な人だったら諦めちゃダメ」という答えでした。

ありすの好きな人が倖生で、その倖生は晃生(竹財輝之助)の息子だということを知った蒔子は、同じ学会に参加していた心護(大森南朋)と何やら意味深な会話を交わしていて……。

一方、再びネットカフェで寝泊まりする日々を送っていた倖生は、百花(大友花恋)から来週に控えた誕生日を一緒にお祝いしようと誘われます。

蒔子の言葉に勇気をもらい、バイト終わりの倖生を待ち伏せしていたありす。「倖生のことが忘れられない」と必死に関係改善を図ろうとするも、倖生から伝えられたのは、心護が自分の父・晃生を殺したという衝撃の事実。そして、倖生は自分の両親を死に追いやった心護への復讐のため、八重森家に現れたと告げるのです。

倖生の父の死の裏には、心護に無理やり横領させられ、自ら死を選ばざるを得ない状況があったことを知ったありすは、これまでの自分の人生が晃生の犠牲のうえに成り立っていたのではないかと自分を責め始めます。

それを聞いた和紗は、夫・金之助(大東駿介)の心配をよそに、ますますありすのことをほっとけなくなってしまい、ついには倒れてしまうのです。救急車で運ばれた和紗。慌てふためくありすのもとに、和紗の家族もやって来て、和紗とおなかの赤ちゃんの無事を祈ります。

その頃、倖生はレストランで百花から誕生日をお祝いしてもらっていました。すると、金之助からありすを心配するメールが届きます。それを見た倖生は、すぐさま駆け付けようと席を後にして――。

今後の見どころとSNSでの反響

倖生の正体、そして倖生の父と心護の過去がついに明らかになった第7話。ありすに心惹かれながらも、父親の死を巡って因縁が残る八重森家との関係がどうなっていくのかが、今後の注目ポイントとなりそうです。

放送を終えて、X(旧Twitter)では「7話も泣いた。門脇麦ちゃん最高すぎる。わたし、永瀬廉くんのファンになるかもしれない」「毎回、前田敦子さんの演技を楽しみに観ている。臨月を迎えた妊婦の所作、立ち居振る舞いが完璧」などの声が寄せられています。

倖生の過去を受け止め、一緒に向き合うと宣言したありすは、エンディングで心護に真相を尋ねます。ありすから問い詰められた心護が口にした言葉とは――。3月10日放送の第8話では、晃生の死の謎がついに語られます。

さらに、落ち込む倖生をありすが水族館デートに誘うも、思いやりがすれ違いを招くことに?! 物語の行方に、ますます目が離せなくなる展開が待っていそうです!
画像出典:日本テレビ系『厨房のありす』公式サイト
画像出典:日本テレビ系『厨房のありす』公式サイト

『厨房のありす』あらすじバックナンバー

第6話
第5話
第4話
第3話
第2話
第1話

この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化