SNS総フォロワー48万人超の現役薬剤師、花粉症に効く点鼻薬&目薬紹介に「こういうの待ってた」の声

花粉症におすすめの点鼻薬と目薬を、現役薬剤師の中野昇さんが紹介しました。(サムネイル画像出典:中野昇さん公式Instagram)

InstagramやYouTubeなどのSNSでテンポよく薬や健康について語り人気を博す、現役薬剤師の中野昇さんが2月29日、自身のInstagramを更新。「薬剤師がおすすめする花粉症に効く点鼻薬」を紹介しました。
 

【実際の投稿:現役薬剤師、花粉症におすすめの点鼻薬&目薬を紹介】

「薬剤師がおすすめする花粉症に効く点鼻薬」

中野さんがおすすめする1つ目の点鼻薬は「パブロン鼻炎アタックJL」。「ステロイドの点鼻薬の中でもコスパがいい商品」とコメントしています。ただし即効性はなく、使用してから3日ぐらいに効いてくるそう。軽度の花粉症であれば1日2回の使用で鼻水・鼻づまりを抑えられるようです。
 

2つ目が「フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>」。「病院で処方される薬と同じ成分が配合」で、「パブロン鼻炎アタックJL」同様に即効性はないものの、1日2回の点鼻で症状が軽くなったデータもあるんだとか。こちらは「1週間しっかり続けた方が効果的」ともコメント。「ほかの点鼻薬に比べ、ステロイドが少ない量でしっかり効果が出る」「より副作用が起きにくく」安全に使用ができるというのも、うれしいポイントですね。
 

3つ目は「ロートアルガードクリアノーズ季節性アレルギー専用」。比較的新しいステロイドが配合されている点鼻薬で、数分で出るアレルギー症状や後日出るアレルギー症状の両方に効果があり、鼻づまりへの効果が持続するので、就寝時の鼻づまり改善におすすめとのこと。注意点として、要指導医薬品なので薬剤師がいないと購入できません。せっかく買いに行ったのに……と、肩を落とさないよう事前に店舗へ確認すると安心ですね。

「薬剤師が教える花粉症に効くおすすめ目薬」

鼻づまりで息ができない! というのも、花粉症のつらい症状の1つですが、目がかゆいというのもこれまた、つらい……。5日の投稿で中野さんは「薬剤師が教える花粉症に効くおすすめ目薬」も紹介しています。
 

1つ目が「アイリスAGガード」です。病院で処方される「ザジテン」と同じアレルギー症状を抑える成分が入っており、「成分と金額のバランス」が良く、おすすめしやすい目薬とのこと。かゆみの原因を抑える効果があるので、薬が切れても効果は持続するのもポイント。

2つ目は「とにかく強力なやつが欲しい人」向けの「ロートアルガードクリニカルショットm」。処方薬「リザベン」と同じ成分のほか、4種類の有効成分を配合。刺激の少ないマイルドなタイプと爽快感があるクールタイプも展開しています。
 

3つ目に紹介されたのが、コンタクトを使用している人におすすめな「スマイルコンタクトEX AL-Wマイルド」です。かゆみと炎症を抑える成分がメインで、中野さんによると市販の花粉症用目薬にはコンタクトを装着したまま使用できる物が少なく、シーズンを通して使いたい人は処方薬を使う方が快適とコメントしています。

「これはありがたいー」参考になったという声

2つの投稿には、「こういうの待ってた」「購入の参考にします」「商品名残してくれてるのありがたい」「鼻詰まりで夜起きちゃうんですよね、、、 これはありがたいー」など、花粉症に悩む人たちから多くのコメントが寄せられました。
 

花粉症の薬選びに悩んでいる人や、病院に行きたくても花粉症シーズンは混雑していてなかなか行けないという人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか? Instagramのフォロワー数は20万人超え、YouTubeも25万人を超える登録者を有する中野さんは、薬剤師ならではの薬や健康に関する“知りたい!”情報を多く発信しています。気になる人はぜひ、チェックを。
 

次ページ
「薬剤師が教える花粉症に効くおすすめ目薬」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化