Z世代に聞いた「将来なくなりそうな職業」ランキング。2位「ウェイター」などを抑えた1位は?

Z世代の1098人に聞いた、「将来なくなりそうな職業」ランキング! AIの普及が加速する昨今、2位「ウェイター/ウェイトレス/ファーストフード店員」を抑えた職業は?

Z世代に聞いた「将来なくなりそうな職業」ランキング
Z世代に聞いた「将来なくなりそうな職業」ランキング
マーケティングテクノロジーは、Z世代を対象に実施したアンケート調査結果から、「Z世代に聞く 将来なくなりそうな職業」ランキングを公表。同調査は、全国の14歳以上29歳以下の男女1098人を対象にインターネット上で実施しました。

>29位までの全ランキング結果を見る

2位:ウェイター/ウェイトレス/ファーストフード店員

2位は、「ウェイター/ウェイトレス/ファーストフード店員」でした。人材不足や人件費削減の観点に加えて、新型コロナウイルスの感染拡大により「配膳ロボット」などの導入が加速。「ガスト」などの人気ファミリーレストランでも、ネコ型配膳ロボットが設置される店舗が増え、注文したメニューを配膳ロボットが運んでくる光景は、Z世代にとって違和感のないものになっているのかもしれません。

1位:販売店員(スーパー・コンビニ)

1位は、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどでの「販売店員」でした。2位のウェイターやウェイトレスなどと同様、人材不足や人件費削減の問題だけでなく、新型コロナウイルスの感染拡大によって衛生面の向上やキャッシュレス決済の対応が求められ、セルフレジを導入する店舗が急増しました。清算や袋詰めなど、一部のサポートをスタッフが担う「セルフレジ」のほか、スタッフが一斉介入しない「無人レジ」も一般化されています。


この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
29位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    R15+指定がされるほどのバイオレンスが「必要」だと思えた最新日本映画5選