『光る君へ』に出演する美しいと思う女性俳優ランキング! 2位のちやは役「国仲涼子」を抑えた1位は?

All About ニュース編集部は「『光る君へ』出演俳優」に関するアンケート調査を実施。「『光る君へ』に出演する美しいと思う女性俳優」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:『光る君へ』公式Instagramより)

2024年の大河ドラマ『光る君へ』の舞台は平安時代。十二単で長い髪が印象的な平安貴族を、美しく演じています。
 
All About ニュース編集部は1月9日~2月21日の期間、全国10~70代の男女276人を対象に「『光る君へ』出演俳優」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「『光る君へ』に出演する美しいと思う女性俳優」ランキングを紹介します!
 
>10位までの全ランキング結果

2位:国仲涼子/ちやは

2位にランクインしたのは、国仲涼子さんです。吉高由里子さん演じるまひろ(紫式部)の母・ちやは役を務めています。
 
2001年にNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロインを務め、一躍ブレーク。現在放送中のドラマ『厨房のありす』(日本テレビ系)では、主演の門脇麦さん演じるありすの、亡き母親役として出演しています。
 
大河ドラマは本作が初出演。自然体な演技で、歳を重ねても変わらぬ美貌を披露しています。
 
回答者からは「いつまでも変わらず綺麗な方です」(40代女性/大阪府)、「可愛くもあり綺麗で率直に美しいと思うからです」(40代男性/東京都)、「思春期の頃によく見ていた方で、変わらず美しいです」(30代男性/大分県)といったコメントが寄せられています。

1位:吉高由里子/まひろ/紫式部

1位にランクインしたのは、主演を務める吉高由里子さんです。後に源氏物語で名をはせることになる紫式部(まひろ)役を演じています。
 
女性俳優が大河ドラマの主演を務めるのは、2017年放送の『おんな城主 直虎』以来。吉高さんは2014年にNHK連続テレビ小説『花子とアン』でも主人公を演じており、大河と朝ドラの両方で主演を務めるのは史上4人目の快挙です。
 
時代背景から、メイクはほとんどせず自然体で挑んでいるそう。紫式部役を演じるために、乗馬や琵琶を習って役作りを徹底するなど、プロ意識の高さが伺えます。
 
回答コメントでは「主演なだけあって本当に華があって肌艶も美しいと思うから」(30代女性/東京都)、「清潔感があり可愛らしくてとても美しい女優さんだと思います」(50代女性/兵庫県)、「日本人女性らしい綺麗さがあると思う」(20代女性/東京都)などの声が集まりました。
 
※回答コメントは原文ママです
 
この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間120本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    R15+指定がされるほどのバイオレンスが「必要」だと思えた最新日本映画5選