『光る君へ』出演のイケメン男性俳優ランキング! 3位 藤原伊調役の「三浦翔平」を抑えたTOP2は?

All About ニュース編集部は「『光る君へ』出演俳優」に関するアンケート調査を実施。「『光る君へ』に出演するイケメンだと思う男性俳優」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:『光る君へ』公式Instagramより)

源氏物語の作者である紫式部の生涯を追う、2024年の大河ドラマ『光る君へ』。平安貴族を演じる俳優たちも、イケメンぞろいです。
 
All About ニュース編集部は1月9日~2月21日の期間、全国10~70代の男女276人を対象に「『光る君へ』出演俳優」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「『光る君へ』に出演するイケメンだと思う男性俳優」ランキングを紹介します!
 
>9位までの全ランキング結果

3位:三浦翔平/藤原伊周

3位にランクインしたのは、三浦翔平さんです。柄本佑さん演じる藤原道長と出世を競う、藤原伊周役を務めています。
 
俳優やモデルとして活躍し、現在放送中のドラマ『おっさんずラブ-リターンズ-』(テレビ朝日系)では、おにぎり屋の店主・通称「菊様」役を好演。
 
大河ドラマは今作が初出演となり、才色兼備の自信家である伊周を演じ、道長と火花を散らします。烏帽子や着物など、イケメンさを引き立てる平安衣装にも注目です。
 
回答者からは「やっぱり見目麗しく色気があるから」(50代女性/大阪府)、「キレイな顔立ちをしていると思ったから」(30代女性/大分県)、「かっこいいのにちゃんと笑わせてくれるから」(30代男性/岐阜県)といったコメントが寄せられています。

同率1位:町田啓太/藤原公任

同率1位、1人目は町田啓太さんです。柄本佑さん演じる藤原道長の友人であり、ライバルでもある藤原公任役を務めています。
 
2010年に「第3回劇団EXILEオーディション」に合格し、俳優デビュー。大河ドラマへの出演は、2018年の『西郷どん』、2021年の『青天を衝け』以来、3回目となります。
 
作中では平安時代の馬術競技である打毬を披露。馬を乗りこなしながらスティックを振るCGなしの身のこなしに、視聴者はくぎ付けになりました。
 
アンケートの回答では「見た目も声もかっこいいと思う」(40代女性/福岡県)、「整った顔立ちで性格も良さそうなので見ていて不快感がないからです」(40代女性/埼玉県)、「顔立ちが整っていて、正義感漂う正統派のイケメンだと思うから」(50代男性/千葉県)などの声が集まっています。

同率1位:高杉真宙/藤原惟規

同率1位、2人目は高杉真宙さんです。吉高由里子さん演じる主人公・まひろ(紫式部)の弟である、藤原惟規役を務めています。
 
2012年に映画『カルテット』で初主演を務め、ドラマやバラエティなど幅広いジャンルで活躍。大河ドラマへの出演は2012年の『平清盛』以来2回目です。
 
本作では、文学の才があるまひろとは正反対の勉強嫌いの弟を好演。のんびりとした性格や屈託のない笑顔に、癒される視聴者が続出しています。
 
回答コメントでは「顔立ちが整っていてキラキラしているからです」(40代女性/福井県)、「綺麗な顔立ちをしているので」(60代女性/和歌山県)、「ハッキリした顔立ちでキレイだと思う」(20代女性/神奈川県)などの声が集まりました。
 
※回答コメントは原文ママです
 
この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間120本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    R15+指定がされるほどのバイオレンスが「必要」だと思えた最新日本映画5選