【北斗の拳】「実写版『ジュウザ』」を演じてほしい俳優ランキング! 2位「阿部寛」、1位は?

All About ニュース編集部が実施した『北斗の拳』に関するアンケート調査から、今回は「ジュウザを演じてほしい俳優」ランキングを紹介します。2位「阿部寛」、1位は?(サムネイル画像出典:『護られなかった者たちへ』公式Instagramより)

All About ニュース編集部は2023年9月11日~11月16日の間、全国10〜60代の男女238人を対象に『北斗の拳』に関するアンケート調査を実施しました。本記事では、その結果から「ジュウザを演じてほしい俳優」ランキングを紹介します。

>4位までの全ランキング結果を見る

第2位:阿部寛(11票)

2位には、「阿部寛」さんが選ばれました!

彫りの深いルックスとシブい声で二枚目役からコミカルなキャラクターまで、幅広い役柄を演じる阿部寛さん。実は若者向けファッション誌『MEN'S NON-NO(メンズノンノ)』(集英社)のモデルが芸能界入りのきっかけでした。また、映画やOVAで展開したシリーズ『真救世主伝説 北斗の拳』では主人公のケンシロウ役で声優にも挑戦しています。

アンケート回答を見ると、「顔の濃さとオチャラケた雰囲気も似合う」(40代女性/神奈川県)や、「甘さが本来的に強く、そこから強くなった感、阿部寛さんが本気でやってくれたら最高ですね」(50代男性/千葉県)、「濃い顔で北斗の拳の世界にあってそうだから」(20代男性/京都府)といったコメントが寄せられていました。

第1位:小栗旬(16票)

1位は、「小栗旬」さんでした!

1998年のヒットドラマ『GTO』(フジテレビ系)で初めてレギュラー出演を経験後、2005年のドラマ『花より男子』(テレビ朝日系)でブレークしました。また、2007年に公開された映画『クローズZERO』ではエランドール賞新人賞や日本映画批評家大賞主演男優賞も受賞しています。クールなイケメン役が多いですが、バラエティ番組などにもたびたび出演し、人柄も愛される日本を代表する俳優です。

自由回答を見ると、「型にはまらない演技がジュウザに合いそう」(50代男性/東京都)や、「チャラい感じをうまく演じてくれそう」(30代回答しない/東京都)、「飄々とした感じも熱い感じも似合いそうなので」(40代男性/東京都)といったコメントが寄せられていました。

※コメントは全て原文ママです

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
新潟出身、静岡在住の元プロドラマー。ライター執筆歴は約8年。趣味は読書とフィットネスとfiat500でドライブに出かけること。最近はeSportsの試合観戦が楽しみです。メインMCを担当するPodcast番組「だいたい二畳半|ホントは面白い住まいの話」をSpotifyやApplePodcastで配信中!

次ページ
4位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始