最強だと思う『北斗の拳』のキャラクターランキング! 2位「ラオウ」、1位は?

All About ニュース編集部が実施した『北斗の拳』に関するアンケート調査から、今回は「最強だと思う『北斗の拳』のキャラクター」ランキングを紹介します。2位「ラオウ」、1位は?(サムネイル画像出典:北斗の拳 LEGENDS ReVIVE公式Xより)

All About ニュース編集部は2023年9月11日~11月16日の間、全国10〜60代の男女238人を対象に『北斗の拳』に関するアンケート調査を実施しました。本記事では、その結果から「最強だと思う『北斗の拳』のキャラクター」ランキングを紹介します。

核戦争で荒廃した世紀末を舞台に、さまざまな”濃い”キャラクターたちが登場する『北斗の拳』。1番の醍醐味(だいごみ)は格闘技をベースにしたバトルシーンですよね。最強だと思う登場キャラクターは誰だったのでしょうか?

>5位までの全ランキング結果を見る

第2位:ラオウ(85票)

2位には、「ラオウ」がランクイン!

主人公のライバルであり、作中最強の敵キャラクターとして登場するラオウ。拳を天に突き上げ「我が生涯に一片の悔い無し」という名ゼリフを残して散っていったラストシーンは圧巻でした。涙を流したり兄弟思いだったりと、意外に人間くさいところもあり、作中屈指の人気キャラクターとなっています。

自由回答を見ると、「最強はラオウであってほしいという願望込みでラオウだと思う」(40代男性/静岡県)や、「最強というのは北斗の拳の世界ではこの人の為にある言葉だと思っているから」(30代女性/愛知県)といったコメントが寄せられていました。

第1位:ケンシロウ(88票)

1位には、「ケンシロウ」が選ばれました!

衝撃的な初登場シーンから「おまえはもう死んでいる」や「アタタタタタ」といった名ゼリフを残した本作の主人公。相手キャラの断末魔も相まって、大きなインパクトを残しました。シンやサウザー、ラオウといった強敵たちに苦戦しながらも、少しずつ成長していく姿は、ヒーロー漫画の元祖主人公といっても過言ではないかもしれません。

アンケート回答を見ると、「主人公だから、一番強くあって欲しいから」(40代女性/兵庫県)や、「やっぱりケンシロウは不動の人気キャラなんじゃないかと思います。北斗の拳を知らなくてもケンシロウだけは知ってたりするので」(20代女性/千葉県)、「ラオウも強かったけれど、最終的にはケンシロウが最強だったと思う」(40代男性/和歌山県)といったコメントが寄せられていました。

「主人公だから」といった贔屓目があったとしても、やっぱりケンシロウが最強であってほしいという声が、多数見られました。ケンシロウが次々と現れる強敵たちを倒していく物語こそ、『北斗の拳』の最大の魅力でしょう。

※コメントは全て原文ママです

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
新潟出身、静岡在住の元プロドラマー。ライター執筆歴は約8年。趣味は読書とフィットネスとfiat500でドライブに出かけること。最近はeSportsの試合観戦が楽しみです。メインMCを担当するPodcast番組「だいたい二畳半|ホントは面白い住まいの話」をSpotifyやApplePodcastで配信中!

次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示