「純白にとりん」似鳥沙也加、谷間&生脚あらわな姿を披露! 「精神と時の部屋~」「めっちゃ美しい」

グラビアアイドルの似鳥沙也加さんが2月20日、自身のInstagramを更新。ホワイトコーデでの撮影オフショットを披露し、ファンからは「綺麗で素敵」と称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:似鳥沙也加さん公式Instagramより)

グラビアアイドルの似鳥沙也加さんが2月20日、自身のInstagramを更新。谷間があらわになった撮影オフショットを披露しています。

【実際の投稿:似鳥沙也加、谷間あらわなホワイトコーデ!】

「白の世界〜」

「白の世界〜」とつづった似鳥さんは、白いトップスとミニ丈のスカートというコーディネートでポーズを取る撮影オフショットを2枚アップ。どちらも美しい谷間と生脚があらわになったセクシーなショットです。

この投稿には、「綺麗で素敵」「白がとても似合います」「衣装と同じくらい肌も真っ白ですね」「精神と時の部屋~」「純白にとりんだぁ」「セクシーで、めっちゃ美しいです」「写真集出して下さい!」など、ファンから歓喜の声が上がりました。

ファンから写真集出版待望論

撮影オフショットをたびたびアップし、ファンの称賛を浴びている似鳥さん。19日の投稿でも、圧巻のスタイルがあらわになったハイレグ水着で崖の上で仁王立ちするショットをアップしています。ファンが写真集出版を待ち望むのもうなずけますね。
 
次ページ
似鳥さんの撮影オフショットを見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない