「崖の上のにとり」似鳥沙也加、圧巻スタイルあらわなハイレグ水着姿! 「撮影場所にびっくり」「足長すぎる」

グラビアアイドルの似鳥沙也加さんが2月19日、自身のInstagramを更新。ハイレグの水着ショットを披露し、ファンからは「スタイル綺麗」と称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:似鳥沙也加さん公式Instagramより)

グラビアアイドルの似鳥沙也加さんが2月19日、自身のInstagramを更新。圧巻のスタイルがあらわになったハイレグの水着ショットを披露しています。

【実際の投稿:似鳥沙也加、ハイレグ水着ショット公開!】

「体幹素晴らしいです」

「崖の上。なんとか転ぶことなく無事に」とつづった似鳥さん。ハイヒールにハイレグの水着で崖の上に“仁王立ち”するポーズのショットを1枚アップ。圧巻のスタイルと美脚があらわになった格好いい姿です。

このセクシーな投稿には「可愛すぎ」「スタイル綺麗」「足長すぎる」「今日も癒しをありがとう」など称賛の声が寄せられたほか、「撮影場所にびっくり」「ヒールで撮ったのはすごい」「無事で良かったです」「転ばなくて良かった」「体幹素晴らしいです」「崖の上のにとり」「堂々としている!」など、足元がおぼつかない場所でヒールを履いた似鳥さんを心配する声も……。

どうか、ご安全に!

14日の投稿でも、屋外で露出度が高すぎなファッションを披露し、ファンを歓喜させていた似鳥さん。寒い季節も相まって、似鳥さんの撮影を心配するファンの声もうなずけます。どうか、ご安全に!
 
次ページ
似鳥さんの屋外ショットを見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も