「老後を過ごしたい都道府県」ランキング! 2位「東京都」、1位は?

All About ニュース編集部は1月30日~2月13日、全国の442人を対象に「47都道府県のイメージ」に関するアンケート調査を実施しました。「老後を過ごしたい都道府県」ランキングの2位は「東京都」、1位は?

東京都
東京都
All About ニュース編集部は1月30日~2月13日、全国10〜70代の442人を対象に「47都道府県のイメージ」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「老後を過ごしたい都道府県」について聞いた結果をランキング形式で紹介します!
 
>15位までのランキング結果を見る

2位:東京都

2位は「東京都」でした。東京都は交通の利便性が高く、車を所有していなくても比較的快適に暮らせる地域です。また、医療施設やショッピングセンター、文化施設などが充実しており、日常生活に必要なものがそろっています。

回答者からは「公共交通機関が整備されているため、車に乗れなくても通院などにも困らなさそうだから(20代女性/群馬県)」「医療機関が充実しているので(50代女性/福島県)」「交通アクセスが便利で、福祉もしっかりしているから(30代女性/埼玉県)」などのコメントが寄せられていました。

1位:沖縄県

1位は「沖縄県」でした。沖縄県は美しい自然に囲まれ、年間を通して比較的温暖な気候です。沖縄独自の文化や食文化も魅力。自然を楽しみながらゆったりとしたペースで過ごしたい場合、沖縄県は理想的な選択肢かもしれません。

回答者からは「綺麗な景色に囲まれているだけでも目の保養になり長生きできそう(30代女性/兵庫県)」「暖かい気候の中でのんびりと綺麗な海を眺めながら生活したい(30代女性/愛知県)」「やっぱり比較的暖かい所で過ごしたいです。沖縄でのんびりが理想です(40代女性/福岡県)」などのコメントが寄せられていました。

※回答コメントは原文ママです
次ページ
15位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化