「既に美少女」上白石萌歌、メキシコ在住時の幼少期ショット公開! 長濱ねるも絶賛「ちびもか、国宝」

俳優の上白石萌歌さんは2月17日、自身のInstagramを更新。幼少期ショットを公開し、「ちびもかさま尊すぎます……」と歓喜の声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:上白石萌歌さん公式Instagramより)

俳優の上白石萌歌さんは2月17日、自身のInstagramを更新。幼少期ショットを公開しました。

【実際の投稿:上白石萌歌、幼少期ショット公開!】

「面影ありまくり」

上白石さんは「2/24 アナザースカイ に出演させていただきます」と、バラエティ・紀行番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)への出演を告知し、自身の写真を1枚載せています。まだ幼い頃の写真です。とてもかわいらしく、利発な雰囲気も感じられます。

また、「3年間住んだメキシコに、15年ぶりに里帰りしました あらゆる場所に想い出が踊っていて、幼き自分に会えた気がした。この頃の自分が知ったらびっくりするなああ。ぜひぜひぜひご覧ください!」と番組の内容について説明し、さらにコメント欄では「メキシコ在住時のしゃしん」とも明かしました。

元欅坂46の長濱ねるさんは「ちびもか、国宝、絶対観るね」とコメント。ファンからも「可愛すぎる」「既に美少女」「幼き萌歌氏かわい」「面影ありまくり」「ちびもかさま尊すぎます……」「全然変わってない」と、歓喜の声が多数上がっています。

「最後に自分を支えてくれるのがメキシコでの原体験」

24日放送予定の同番組に出演する上白石さん。公式Webサイトには、「壁にぶつかった時、最後に自分を支えてくれるのがメキシコでの原体験だ」とつづられています。上白石さんにとってメキシコは大切な場所のようです。気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね!
 
次ページ
『アナザースカイ』収録オフショットも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化