元妻との泥沼事情を公表したまふまふ、新曲『一生不幸でかまわない』に反響「いや、幸せになってくれ」

1月26日、突如として自身の結婚・離婚、そして元妻でVTuberのみけねこさんとの泥沼事情を明かしたまふまふさん。2月9日に自身のYouTubeチャンネルで公開した新曲が、大きな反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:「まふまふちゃんねる」)

歌い手でシンガーソングライターのまふまふさんが2月9日、自身のYouTubeチャンネル「まふまふちゃんねる」で新曲の『一生不幸でかまわない』を公開。イントロ3秒でまふまふさんの胸中を推し量ることができそうな始まり方……。ファンたちの反応は?
 

【実際の動画:まふまふ、新曲『一生不幸でかまわない』のミュージックビデオを公開】

「緑と赤の蝶が映るのヒェッってなったわ」

「笑いかたわすれました 笑われはじめてから 泣きかたわすれました 何もが悲しいから」という歌詞で始まる同曲。歌詞の中では「ごめんなさい ねえ、ごめんなさい」と、“誰か”に向かって15回も「ごめんなさい」と、ひたすら謝り続けています。
 

赤、緑、紫を基調にしたミュージックビデオでは、人の“目”や蝶のイラストが。コメント欄には「緑と赤の蝶が映るのヒェッってなったわ」という声も。そういえば、1月26日にまふまふさんが公表した元妻でVTuberの潤羽るしあ(現在はみけねこの名で活動中)さんのヘアカラーって緑でしたよね。そして何度か登場する蝶の「羽」……。もしかして……。

【関連記事:まふまふ、元妻・みけねことの泥沼関係を告白
 

ファンからは、「いや、幸せになってくれ」「自分を犠牲にしないで」「音楽に昇華してんのがすげえな」「もう歌い手じゃなくて、人生を賭けたシンガーソングライターで好き」「歌でアンサーできるとかまじでプロ」「久々にまふまふの叫びを聞けた」など、さまざまな声が寄せられています。

「全部受け止めて、目を背けずに」

1日にまふまふさんはツイキャスの生配信で、「改めて本当に重ね重ね申し訳ありませんでした」「騒動を経て、本当にたくさんの声に救われたなと思っていて」「厳しい言葉も温かい言葉も全部受け止めて、目を背けずにそこからまた、頑張らなきゃいけないと思っています」とファンへメッセージを送っていました。
 

次ページ
関連投稿をチェック!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない