YouTubeチャンネル登録60万人超えの人気歌い手luz、違法薬物所持逮捕に「あ~やっちゃったか~」「歌い手界隈荒れすぎ」

人気歌い手・luzの違法薬物所持による現行犯逮捕が報道されました。luzのファンや歌い手が好きな人たちの反応は?(サムネイル画像出典:本人公式Instagramより)

歌い手・luz(ルス)の逮捕報道を受け、ファンの間で波紋が広がっています。luzは歌唱力以外にも中性的なビジュアルも相まって、YouTubeチャンネル登録者数66万人超えと人気の歌い手です。歌ってみた動画の投稿や、テレビアニメ『ダークギャザリング』(TOKYO MXほか)の主題歌『幽世』(作詞・作曲はすりぃ)、『CARNIVAL』などのオリジナル曲を有する歌手としても活躍していました。
 
【luzの活動休止発表・違法薬物所持で逮捕関連の投稿など】

「心身の思い不調」を理由に活動休止を発表していた

luzの公式インフォメーションX(旧Twitter)アカウントが25日、「今後の活動に関してのお詫びとご報告」とつづり、「心身の重い不調により、ステージに立てる状態にないため、活動を一時休止」とファンへ報告していました。
 

しかし、29日に文春オンラインがluzについて「違法薬物所持で現行犯逮捕されていた」と報道。翌30日、大手レコード会社のポニーキャニオンが、「このたびの一部報道により、逮捕事実が公表されることとなりましたため、違法薬物所持の経緯にかかわらず、逮捕事実をあらためて重く受け止め」と、luzとの契約解除を発表。予定されていたライブやイベントなどの中止も公表されました。

「Royal Scandal」は奏音69さん、RAHWIAさんの2人で活動続行

さらにluzはクリエイターユニット「Royal Scandal」のボーカルも務めていましたが今回の報道を受け、同ユニットは29日、Xで「Royal Scandalは、奏音69・RAHWIAによる協議、およびluzの事務所代理人による合意のもと、ボーカル luzとの関係を終了し、2名体制で活動を継続することといたしました」と表明。「活動10周年を控えたタイミングでこのような発表となってしまい、誠に申し訳ございません。今後の具体的な活動につきましては、現時点で未定です。後日、改めてお知らせいたします」としています。
 

歌い手・まふまふさんの結婚・離婚・訴訟騒動に続く人気歌い手の騒動に、ネット上では「歌い手界隈荒れすぎ」「最近まじ歌い手界隈どうしたのよ」「歌い手って昔から色々とやらかしてたよね」「いろいろ起こりすぎて辛い」「どうなってるの」などの声が上がりました。
 

また、luzのファンからは、「好きだったのに」「必ず戻ってきてほしい」「「嘘って言ってお願い」「現実を受け止められない」と嘆き悲しむ声のほか、「『信じられない!!』じゃなくて『あ~やっちゃってたか~』なのがなんとも言えない」「あーーluzくんそっち???」などの声も上がっています。
 

次ページ
ポニーキャニオンの発表全文ほか
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性