晒し系配信者ポケカメンが歌い手グループ「いれいす」リーダー・ないこらを暴露。動画編集者らが怒りの声を上げた約4時間半の長尺配信

晒し系配信者のポケカメンさんが11月10日、6人組エンタメ歌い手グループ「いれいす」のないこさんおよび歌い手グループ「シクフォニ」の動画編集者とのトラブルについて暴露。11日には歌い手のゆきむら。さんと鬱くんと共に新たな暴露もしました。

晒し系配信者のポケカメンさんが11月10日、6人組エンタメ歌い手グループ「いれいす」のリーダーで、アイドルサポートやライブ制作などを担うVOISINGの代表者「ないこ」さんと、「すたぽら」Coeさんがゲストプロデューサーを務めた歌い手グループ「シクフォニ」が外注している動画編集者とのトラブルについて暴露しました。

※本記事の内容は公開時点のものです

>ないこさん側の説明はこちら:歌い手グループ「いれいす」ないこ、暴露騒動について説明配信でファンらへ謝罪「清廉潔白な活動をしていると自信を持って言える」
 

「証拠はないけど信じて」「えっぐぅ!」「最強やな」


暴露の主な内容は、シクフォニが外注していた動画編集者らとの報酬を巡るトラブルや、ないこさんが動画編集者の1人のことを関係者らに、「やばいという話ききました」「いつでも切っていいと思ってる程度の関係地」(ママ)など事実確認を本人にしないまま発言をされたこと、ほかにも不当な扱いを受けたとしてポケカメンさんへ相談するに至ったと明かしました。
 

動画編集者らはポケカメンさんのYouTube Liveに登場し、証拠画像や音声などを流しながら配信。一方で、ないこさんおよびシクフォニメンバー側はポケカメンさんのYouTube Live後にツイキャスで配信を行い、動画編集者が訴えた内容に食い違いがあると異論を唱えました。ただし、ないこさんとシクフォニからは根拠となる具体的な証拠提示はほぼなく、ないこさんはファンらへ「証拠はないけど信じてほしい」と訴え、暴露に踏み切ったポケカメンさんに対しては「信じた僕がバカだった」などと発言しています。
 

YouTube Live終了後、ないこさんとほぼ同時にツイキャスで配信をしていたポケカメンさんは、ないこさんの「証拠はないけど信じてほしい」という発言に、「最強やな」「えっぐぅ!」と声を上げ、怒りの声を上げた動画編集者らも、YouTube Liveに引き続きポケカメンさんのツイキャス配信に登場。ないこさんとシクフォニ側の説明に矛盾点や相違点はあるものの、14日にないこさんと会話の場が設けられており、そこで話し合うということでYouTube Liveとツイキャス合わせて約4時間半にわたるポケカメンさんの放送は、ひとまず終了となりました。
 

生配信中のチャット欄やTwitterでは、ないこさん・シクフォニファン側とポケカメンさん側のファンが入り混じって大混乱に。「ないこさん誠実そうな人に見えるから本当だったら結構ショック」「ないこくん達かわいそ」「お二方とも推しているんで事実がどうであれどちらも応援しつづけたい」など、さまざまな声が飛び交っています。さらに、ポケカメンさんが11日に「大きな暴露をする」と10日時点で宣言しており、「次はどんな展開が来るか楽しみ」という声も上がりました。
 

歌い手界の“混ぜるな危険”ポケ、ゆきむら、鬱くんの3人も暴露


11日、ポケカメンさんはYouTube Liveで元Knight A - 騎士A -のメンバーで歌い手のゆきむら。(以下、ゆきむら)さん、歌い手の鬱くんと共にないこさんの新たな暴露をしました。ないこさんはゆきむらさんと鬱くんをVOISINGへ勧誘した際、ゆきむらさんには「鬱くん、うち来てくれることになりました」と話し、鬱くんにはゆきむら。さんが加入すると話しており、両者がまだVOISINGへの加入意思を明確に示していないにもかかわらず名前を使われたと怒りをあらわに。配信ではポケカメンさん、ゆきむら。さん、鬱くん、ないこさんの4人で会話したときの音声も流れ、「僕の伝え方が下手くそでした」「誤解招いたのは本当にすみません」と、ないこさんは謝罪しています。
 

続けて、STPRを辞めてフリーになったゆきむらさんは「新しいことをしたい」とないこさんに打ち明け、ないこさんはゆきむらさんの“バイブス”に共感していたと説明しました。しかし、「新しいこと」をするメンバーの中にポケカメンさんの名前が出るとNGを出されたことにも憤慨。人間関係に縛られず、自由に活動したいというゆきむらさんの意志を尊重していたにもかかわらず、実際には違ったと話しました。
 

チャット欄では「怖すぎないこくん」「言い方ずるい」「ポケだけ拒絶されてて草w」などのほか、「組んだらおもしろかったのに」と残念がる声も。今回の暴露で放送終了後には、関連ワードが次々とTwitterでトレンド入り。YouTubeでもゲーム関連で急上昇にランクインするなど、ファンらにとって大きな話題であることがうかがえます。渦中のないこさんは12日、自身のTwitterで今回の件について「本日21時から配信するので、僕からの意見はそこでお話しさせていただきます」と声明を発表しました。どういった意見が聞けるのか、多くの歌い手ファンが注目しています。
 


>次ページ:ポケカメンさんの動画をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
「幼稚園児や女子小学生を174人誘拐」フェイク情報に配信者ポケカメンが注意喚起。法的措置も検討
コレコレ、日本最大級のローカルクチコミサイト「爆サイ」管理人総選挙で圧倒的1位に! 超高額時給“10万円”で初代管理人に就任
YouTuberしんやっちょのYouTubeチャンネルが“完全削除”でアカウントBAN”に。「生配信もう二度とやりません」
すとぷり・ジェル、無期限の活動休止を発表。ネット上にあふれる悲鳴と声援「きちんと受け止めたい」「最強のエンターテイナー」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは